テーマ:昆虫

昭和記念公園のコスモス

あまりにもいい天気なので、これはコスモスを撮りに行かなくてはと思い立って、 10月30日に10時頃家を出て西立川へ。 昭和記念公園は立川から青梅線に乗って一つ目の西立川で降りると、改札口と入園の入り口が陸橋で繋がっているので、駅降りてすぐである。 オススメは400万本のコスモスが咲く「花の丘」ということで、園内を歩きに歩い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりに里山へ

先日、お彼岸の頃、よく通った里山に久しぶりに行って来た。 ここは、里山写真クラブの今は亡き Yさんに初めて連れて行ってもらったところである。 いろいろ思い出の深いところで、一時は熱心に毎週のように通ったこともある。 最近は、車の運転も億劫になり、ほとんど行っていない。今日は電車とバスで行って来た。 やはり、ここに来ると、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まだ生きてます

このブログ、ずいぶんご無沙汰です。 このブログを見ている友人が、死んだのかと思って連絡くれました。 どうも長い間ご無沙汰してしまいすいません。 最近は「ニャンコだいすき!」 http://blog.goo.ne.jp/tamamusi110 というブログに熱を入れてしまい。 また、フェイスブックの「昆虫パラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プロキャプチャーモードの写真(昆虫の飛翔)

最近、TG5をもって撮影に出るときは、必ずといって良いほど、虫を見つけると、飛び立つのをねらって、 プロキャプチャーモードで撮っている。 プロキャプチャーモードとは、例えば、昆虫の飛ぶ瞬間を撮ろうと、飛び立つ瞬間にシャッターを切っても、 人間がシャッターを押すまでの時間は、目で見て→脳で判断して→脳からの指令が筋肉に届き→シャ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クロメンガタスズメ羽化

昨日5月2日に飼っていたクロメンガタスズメの蛹が羽化した。 幼虫は昨年の夏に畑のナスに付いていたのを発見。 さっそくお持ち帰りにしてガラスの水槽に入れてかっていた。 成虫は巨大なスズメガで、前胸背面に髑髏のような模様があるので有名である。 この写真は撮ったことがないので、大切の育てて、成虫の髑髏を撮り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あつぎツツジの丘公園

4月19日、本厚木からバスで終点のひとつ前まで乗り、「あつぎつつじの丘公園」に まんゆう会で行った。 2月に会員の一人が亡くなり、淋しくなった。お天気大明神とみんなから尊敬?されていたのですが。 彼が来ると必ず晴れるというちょっと神ががりな所がありました。 天国から、お天気にしてくれたのか?今日は快晴で、暑くもなく、寒く…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

瀬谷・追分市民の森

11月1日にまんゆう会があった。一人体調を崩していて、総勢6人。 今日は、相模鉄道の三ツ境駅から歩いて15分の瀬谷市民の森と追分市民の森の散策。 横浜では少ない平地の森があるということだ。 しかし、もう秋の気配濃厚で、虫たちは冬越しの準備で忙しいかんじ。 杉が混じる混合林。 アオオサムシがいた。もうどこ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

オオスズメバチの顔

今、家でサザンカが満開だ。 ここにオオスズメバチが次々やってくる。2階のベランダ近くに木があるので、撮り放題? なるべく怒らせないように、でもカメラをできるだけ近づけてびびりながら撮ってみた。 こんな顔を撮ったときに急に飛び立たれると、びびりながら撮っているので、慌てて逃げてカメラを落としそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの温泉旅行

1泊旅行で温泉に行って来ました。 妙高の赤倉温泉です。このホテル、最近テレビに良く出るので予約が取れにくくなりました。 ここは温泉も良く、部屋付きの露天風呂も最高、景色も最高、食事も最高です。 いろいろな温泉に行きましたが、ここは文句なしに最高だと思いますね。 春先から体のことなど、いろいろごたごたがあり、ず~っと我慢し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

都立桜ヶ丘公園、まんゆう会

10月2日、まんゆう会で小田急永山駅から歩いて、都立桜ヶ丘公園に行ってきた。 10時半駅に集合、今日は5人で一人は仕事、一人は入院中で欠席である。 昔はこの辺は多摩丘陵で自然豊かな所だったのだろうな~と思わせる。 もう涼しくなり、虫たちも主役はコオロギなどの秋の鳴く虫に交替してしまった。虫は極端に少ない。 イチモ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新治市民の森

9月30日(土)、亡くなった吉田さんを偲び、新治市民の森に自然観察会の仲間が集まった。 私は前日ディズニーランドのナイターを見ていて帰ってため、夜0時過ぎに寝て、その日は早朝5時頃目覚めてしまった。 横浜の田舎?にあるこの場所は我が家から遠く、一度渋谷に出てから、長津田にゆき、一駅隣の十日市場で下り、歩いて、15分である。し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プロキャプチャーモードはおもしろい

オリンパスのTG5のプロキャプチャーモードで飛翔をねらっている。 先日は、車で20分くらいの所の公園でショウリョウバッタの飛翔をねらった。 自然な感じで、草むらから飛び立つところをねらったのであるが、いつ飛び立つか分からず難しい。 かみさんに追い出し役を頼んだが、なかなかうまくゆかない、う~~~ん。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊佐沼のハス

7月31日~8月1日の1泊旅行で伊佐沼というところに行って来た。 これは囲碁部の旅行囲碁会で泊まりがけで夜打ち、朝打ちで、丸1日泊まり込みで碁を打つのです。 高段者のAグループと低段者と級位者のBグループに分かれて、総当たり戦である。 伊佐沼は川越市にある沼でそのほとりに「えすぽわーる伊佐沼」という宿泊施設がある。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東海道線の鉄ちゃんに有名な撮影ポイントへ

7月27日に鉄道分科会の撮影会があった。総勢7名で、「七人の侍」の撮影会である。 4人は、由利高原鉄道に行ったメンバー。新たに3人参加。 2台の車に分乗して、早川駅と根府川駅の間の撮影ポイントに向かう。 ここは鉄ちゃんたちの知る人ぞ知る(知らない人はまったく知らない)有名な撮影ポイントで、 新幹線と東海道線がかなり上の方から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謎のチョウ女

7月24日、オリンパスTG5のプロキャプチャーモードを使いたくて、沖縄に・・・ オオゴマダラ オオゴマダラがたくさん撮れました。沖縄というのはウソで、東京の動物園の温室です。 この日も30度を超す暑い日で、しかも温室、汗が滝のようにしたたり落ちる中での撮影です。 しかし最初入ったら、蝶…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

最近TG5のプロキャプチャーモードに凝っています。

オリンパスのTG5に入っている、プロキャプチャーモードで飛んでいる昆虫を撮るのに夢中です。 プロキャプチャーモードとは、シャッターを押す前の半押し状態の時から撮影が連写で始まり、本押ししたときに、本押し前の4枚の連写をデータとして残してくれます。 ふつう、私たちが飛んでいる昆虫を撮ろうと、止まっている昆虫に近づき、飛び立った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キアゲハが羽化

飼っていたキアゲハの幼虫が二週間前に蛹化し、7月20日、羽化した。 羽化の瞬間はカメラで捉えられなかったが、翅を伸ばしている間に近接写真をたくさん撮らせてもらった。 チョウは目が良いし、飛翔力もあるので、野外でこれだけ近づいては撮れません。 こんな近づいて撮れるのは羽化直後だけですね。 しかも羽化したてなので、鱗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神代植物園の花たち

7月19日神代植物園に撮影に行った。 ハスやら何か花が咲いていて、虫も来ているだろうという漠然とした期待で行って来た。 池にスイレンが咲いていた、ハスは瓶みたいなものに入れられた1株植えのハスでいくつか咲いていたが、期待とは違っていた。 しかし、この暑さで当然だが人もまばらだ。もう真夏も良いところ、今日…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

カブトムシの羽化が始まった

昨年からカブトムシの幼虫を飼い続けていますが、 今、蛹化、羽化が始まっています。 この過程を撮るべき10ケースを用意して飼っていましたが、 なかなか、ピッタリは合わないで、写真を撮り損なっています。 一応いままで撮れたものを並べてみます。全て深度合成です。 蛹化した♂ 羽化直後の♂ 羽化後時…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

八菅神社

6月5日まんゆう会があった。 今日は「7人の侍」ではなく6人のじじいです。一人は仕事が忙しく休みでした。 本厚木のバスセンターに集合、バスで上三増行きに乗り、一本松というところで下り、歩いて八菅神社へ。 ハイキングコースにもなっている。自然林が多く、良いところである。 神社に繋がる一直線の階段があるが、老体を…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

裏高尾

4月24日裏高尾に行って来た。いつもは車で、林道の入り口に置いて歩くのだが、この日は、 初めて電車とバスで行って来た。もしかしてムカシトンボに会えるかと思って・・・ 最初に出会ったのはトラフシジミ。残念ながら地面に下りている。花の上か緑の葉の上の方が写真的には素晴らしいのだが・・・ 同じく、地面に止まっているテング…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

かわいい顔です。

アカボシゴマダラの幼虫の顔を撮らしてもらいました。 関東に定着し、分布をどんどん広げています。 ほんとは憎たらしいのだけれども、けっこうかわいい顔です。 TG4で撮った深度合成写真です。10枚撮ってパソコンで深度合成。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アカボシゴマダラその後(7)

ちょっと舌に変なものが出来、入院して切除してきました。 もうなんともありません。 病院から帰宅して、さっそくファミレスのところのアカボシゴマダラを見に行きました。 いた!いた! どこに隠れていたのか続々見つかりました。 とりあえず、見つけた幼虫を撮った写真を貼り付けます。 ファミレスの継続観察していたエノキは芽吹き…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

アカボシゴマダラその後(6)とミツバチ

久しぶりに、例のアカボシゴマダラの幼虫を見に行って来た。 全部で5頭見つかったが、エノキの根際にいたのが、少し上の方に3頭が移動していた。 また、全身緑色だったのが、ちょっと茶色くなってきていた。 エノキの葉が芽生える頃は、新芽と似たアカっぽい色に変わるらしい。 根際から少し上がったところにいたもの。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

クロゴキブリの顔

昆虫百面相の連載に載せるつもりだったのですが、 担当の記者に無視され、最終的に拒否されました。 一般の人には、クロゴキブリが好きな人なんていませんよね。 当然と思いながらも、すこし残念でした。そこで、ここに登場してもらいます。 私自身は昆虫好きですが、クロゴキブリだけは好きになれません。 飛んできて顔面に張り付いたこと…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ウスバシロチョウ

2011年3月31日読売新聞「昆虫百面相」に掲載予定だった、ウスバシロチョウです。 しかし、6年前は読売新聞のこの連載もあり、昆虫写真にのめり込んでいました。毎日毎日、虫の写真を撮ることばかり考えていました。今思い出すと懐かしい感じもします。 ウスバシロチョウ 【開いた羽の差し渡し】50~60㍉・㍍ 【国内の分布…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

セスジスズメの幼虫

3月24日掲載予定だった昆虫百面相はセスジスズメの幼虫です。 その後顔写真は撮り直して、もっと良い写真がありますが、当時掲載予定だったものです。 セスジスズメの幼虫 【終齢幼虫の体長】約80~85㍉・㍍ 【国内の分布】本州・四国・九州・南西諸島    写真を見て、「あれっ!今日は昆虫の顔ではないの? ヘビの…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

昆虫百面相

2011年3月11日、東日本大震災が起こりました。 もう6年も経つのですね。私は専門学校の卒業式が終わって、すぐ自宅に帰り、 家で普段着に着替えた後に大揺れがきました。今まで経験したことのない長い強い揺れでした。 キッチンのテーブルの端に掴まって揺れを堪えていました。 その時見たテレビの、津波が東北地方の海岸を押し寄せる映像…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

梅を見に行った

2月24日、府中郷土の森博物館にかみさんと梅を見に行った。 ここは写真部で一度撮影会をやったところで、ここに大きな梅園があることはそれまで知らなかった。 この日はほぼ満開に近い咲き具合で、きれいだった。 しかし、カワヅザクラを見に行った後なので、なにか物足りない感じがした。 梅はさくらほど、びっしり花を付…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

公園のケヤキの樹皮下の越冬昆虫

先日、新宿中央公園にある「エコギャラリー新宿」に写真展を見に行った。 昆虫写真家の黒柳さんのチョウの飛翔の写真を見たいためである。 かなり沢山の写真家が参加していて、大きなギャラリーに個性豊かな写真家の写真が並べてあった。 黒柳さんはお嬢さんと一緒にいらしていて、写真3点を展示していた。 さすが、チョウの飛翔の専門家だけ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more