テーマ:むしの顔

新春初撮り昆虫

1月2日、上下ヒートテックを着て、羽毛の上着に、裏地にフリースが付いているズボンという、ユニクロおじさんになって、冬の虫を探しに行った。 ねらうのは、フユシャクという、冬の寒い時期にしか出現しないかわった蛾だ。 雌は翅をほとんどなくして、もちろん飛べない。 翅は、放熱板の役割もするので、冬の寒い時期は、翅によって一気に…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。 昨年はお世話になりました。こんなブログを読んで頂き感謝、感謝です。 昨年は「むしの顔」という本を技術評論社で出版しました。 自分の写真(ちょっとだけ借り写真が入っていますが)で作った初めての本です。 今年もさらにこれに続く本が出せたらと思っています。努力!努力…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

オオアヤシャク

5月の連休明けに著名な昆虫写真家の新開さんと町田の方に取材に行った。 新開さんはとにかく虫を見つける名人で、次々とここでまだ見たこともない虫を見つける。じつは私はここに数限りなく通っているのですが・・・ かれも東京にいるときは、ここをフィールドとしてよく通ったそうであるが、私の目が節穴と思えるほど、次々ムシを見つけるんですね…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ネギとミツバチ

お隣の畑で、葱坊主がたくさん出来ている。 ミツバチたちが来ているかもとカメラに100ミリマクロを付けて近づいた。 いるっ!来ている! ストロボなしで、飛んでるところを撮ろうとiso感度を上げて、シャッタースピード早くし、ねらった。 ストロボなしで手持ちでもこれだけ撮れるんですね。 いまは…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

虫愛ずる会

元会社の人たちで、虫愛ずる姫や虫愛ずる殿たちの集まりがあった。 私の本の出版祝いのパーティである。 なんでもパーティと名の付くのは嫌いなのでなるべく出ないようにしているが、仲間内は別! この日はこの店に顔の利く虫愛ずる姫におかげで、飲み物持ち込みOKにしてもらい、みんなで日本酒の銘酒を持ち込んだ。 飲むほどに盛り…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

昆虫写真家がブログに

昆虫の本をたくさん出版している新開孝さんが自分のブログ(ひむか昆虫記)に「むしの顔」について取り上げくれました。 今回、私の本について書いていただき、感謝感激です。ちょっと褒めすぎの所もありますが・・・そしてちょっとこそばゆい感じもしますが、お時間があったら見てください。 http://www.shinkai.info/hi…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アマゾンからのお知らせ

今日、アマゾンからのお知らせが来た。ときどき、アマゾンから昆虫の本やカメラ機材など買う。 そのせいでしょうが、機械的に通知を出しているのですね。まあ、これは人がいちいちやってたらたいへんでしょうからね。   伊藤年一 様 あなたへのおすすめ商品があります Amazon.co.jpで何かお探しですか? 次のような商品は…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more