テーマ:日常のエッセイ

彩雲

3月15日、八王子の農場に行くときに彩雲を見ました。彩雲を見るのは久しぶりです。 吉兆と昔からいわれていますが、何か良いことあるのかな?? 畑でタマネギが順調に育っています。 このほかに、ソラマメ、キャベツなど育てています。 レンゲの芽生えも順調に育っているようで、周囲の雑草を引き抜いておきま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

皆既月食

昨晩、皆既月食を観測、撮影しました。 面白かったですね。月食が始まる前は、薄曇りでした。 薄曇りの中の満月。一応、月の輪郭も見えるので、月食になってもなんとか見えると思ってカメラを準備し、 三脚に付けて、試し撮りをしたりして、家の中に入って待機しました。 そして始まった時にカメラの所にゆくと、きれいに晴れていて、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神田明神初詣

毎年初詣に行く神田明神に1月3日に行って来た。 かっては近くのお稲荷さんの参拝で間に合わせていたのだが、 いつの頃か行きつけの初詣参拝神社になってしまった。 神田明神通りという道路が封鎖され、そこに順番待ちの人が並ばされる。御茶ノ水駅から近いので便利なところにある。20分ぐらい並んで、やっと門前町の所にたどり着き、もう少しであ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜のディズニーランド

夜のディズニーランドに行って来ました。 いい歳こいてとお思いでしょうが、私もそう思いました。 私が、最初にディズニーランドに行ったのは、約30年近く前になりますね。 東京ディズニーランドが開園したのが、1983年の34年前です。 このとき、生まれて初めて、スペースマウンテンというのに乗って、ふらふらになって、二度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

尊敬する人が亡くなった。

里山写真クラブの主唱者である、吉田さんが8月に亡くなった。 吉田さんは、私が定年間近のときに知り合い、昆虫写真の撮り方など基礎から教えてくれた人でした。 町田のほうの里山を教えてくれたのも吉田さんでした。 定年後は週に3回くらいここに通って、昆虫写真を撮っていました。 吉田さんは「道端自然観察館」というHPをもっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神代植物園の花たち

7月19日神代植物園に撮影に行った。 ハスやら何か花が咲いていて、虫も来ているだろうという漠然とした期待で行って来た。 池にスイレンが咲いていた、ハスは瓶みたいなものに入れられた1株植えのハスでいくつか咲いていたが、期待とは違っていた。 しかし、この暑さで当然だが人もまばらだ。もう真夏も良いところ、今日…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

農園のこと

今週は2回農園に行って来ました。 夏野菜の植え付け、種蒔き、野ネズミ対策・・・いろいろやることがありました。 春キャベツも十分な大きさになって来たので収穫。 外側の葉はまるでレースの布みたいです。どこをたべるの!?とお思いでしょうが・・・ 中の白いところを取り出すと、けっこうしっかりしたキャベツになっているのです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新宿御苑の八重ザクラ

4月20日、東京医科歯科大学に術後の経過観察と切除した組織の細胞検査の結果を聞きに行った。 切除した舌の組織にがん細胞があれば、転移の可能性ありで、PETと呼ばれる転移したガンを見つけ出す検査を受けなくてはならないし、転移した部分を放射線などで叩かなくてはならない。 なんとなく、不安が入り交じり、診察台に上った。 いよいよ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

アカボシゴマダラその後(6)とミツバチ

久しぶりに、例のアカボシゴマダラの幼虫を見に行って来た。 全部で5頭見つかったが、エノキの根際にいたのが、少し上の方に3頭が移動していた。 また、全身緑色だったのが、ちょっと茶色くなってきていた。 エノキの葉が芽生える頃は、新芽と似たアカっぽい色に変わるらしい。 根際から少し上がったところにいたもの。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

梅を見に行った

2月24日、府中郷土の森博物館にかみさんと梅を見に行った。 ここは写真部で一度撮影会をやったところで、ここに大きな梅園があることはそれまで知らなかった。 この日はほぼ満開に近い咲き具合で、きれいだった。 しかし、カワヅザクラを見に行った後なので、なにか物足りない感じがした。 梅はさくらほど、びっしり花を付…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里山写真クラブ写真展

毎年開催している写真展です。鳥、昆虫、自然の風景など会員18名の傑作が並びます。 1月25日(水)~30日(月)の期間です。私は30日に受け付け当番で会場にいます。 お時間のある方はぜひ見に来てください。 京浜東北線と横浜線の東神奈川駅のすぐそばです。 改札を出て左に行き駅舎を出ると右に大きなビル「かなっくホール…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再び舞岡公園

友達4人と舞岡公園に、花探し、虫探しの撮影会。 私は2回目だが、すごくここは気に入った。虫が濃く、谷戸、池、雑木林・・・環境がいろいろ変化に富んでいる。 家の近くにこんな所があったら、毎日来ても良いところだ。 白色の翅に眼の模様の目立つ蛾いた。 ヒトツメオオシロヒメシャクという蛾だ。水路の反対側にいて、腕を押さえても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大人になった虫取り少年

「大人になった虫取り少年」という本を読んだ。編者 宮沢輝夫 朝日出版社 1600円 これがすごく面白い。いろいろ有名人が出てきて、子どもの頃,虫取りに熱中した人たちを、 筆者が取材して、虫取りに熱中した頃と、現在はどうなのか?とインタビューしている本であるが、虫好きの人にとってはたまらなく面白い本ですね。 私が知っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

埴沙萠企画展

先日亡くなられた植物写真家の埴沙萠氏の企画展が牧野記念庭園で行われます。 10月8日~12月11日までです。9時半から4時半まで入場無料です。 3年前、NHKのドキュメンタリー「足元の小宇宙」をごらんになった方も多いと思いますが、路傍の草花の生態を感動的映像でとらえていました。 85歳まで、現役で植物写…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

PENTAX K-1の世界 新宿で写真展

新宿のリコーイメージングスクエア新宿の写真展に行って来ました。浜崎さわこさんとお会いして、 写真を拝見しました。浜崎さんの師匠である栗林先生の写真もありました。 PENTAX K-1カメラは赤色がとてもきれいに出ると言うことです。実際、浜崎さんの赤いバラは実に きれいでした。画素数も高く、大きく拡大してもうぶ毛すらきれいに写っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

虫嫌いの主婦の世も末の「たわごと」

FBをやっていますが、その友達が載せた話。この方は女性で「むし塾」とか主催して、年に何度か昆虫学者などを招待して、昆虫に関する講演会をしています。プロディース能力のすごいひとで、いろいろな虫に関するイベントも行っています。ご自身も昆虫に関する書籍「虫目のすすめ」など本も出版しています。 「むし塾」に参加する人も女性がおおく、参加す…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

変な大根

6月2日、農園に行って来ました。タマネギなどの収穫です。 タマネギはけっこう大きくなって大収穫。膝を犠牲にした見返りはありました? 右が大根、左はニンジンです。 ニンジンはまだこれからという感じで、何本か重なってはえているところを間引きました。 ダイコンは、かなり大きくなっているので、引き抜いてみたら・・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相撲部屋見学

6月4日、大学OB会で杉並区の高井戸にある芝田山部屋の朝稽古見学会があった。 かっては、杉並区にも貴乃花などの相撲部屋がたくさんあったのだが、今はこの芝田山部屋一つになってしまったそうである。 この日、9時45分に高井戸駅集合となっていたのですが、うっかりミスで、10時半集合とばかり思い込んでいて、のんびりしていたら、ケイタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーマーズ

火星大接近でちょっと撮ってみました。 キヤノン7Dに75~300mmをつけて、iso3500で三脚を付けて撮影。 すこしトリミングしてあります。 次の大接近は2018年だそうです。2年後ですが、こちらの方が今回よりさらに近づくとか。 南東の空に赤く、目立つ星です。いつか人類が行くことになるようですが・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アリヅカコオロギ

撮りたいと思っていたアリヅカコオロギの撮影に成功。 アリの巣に居候しているコオロギでとても小さいです。 クロツヤアリの巣だと思いますが、腐った木を突き崩していたら、あれなんだこれ?という虫が出てきて 良く見たらアリヅカコオロギです。カメラを持っていなかったのでお持ち帰りで家で、キヤノン6DにMP-E 65mmで撮影。と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東京競馬場

4月24日日曜日、大学OB会の写真部で東京競馬場を撮影した。 この会には「競馬を楽しむ会」というのがあり、そこのグループと共催ということである。 競馬場は生まれて初めて行きました。どんなところか興味もあったので楽しみでもあった。 JR府中本町改札口で待ち合わせ。ここから約5分ということで、競馬場へ直接通じている専用歩道…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

タケノコ狩り

毎年農園の地主さんのご厚意で、地主さんの裏山の竹林で竹の子狩りをやらせてもらっている。 今年は例年よりタケノコが出るのが早そうと言うことで、4月23日の行うことになった。 農園の仲間5人とその家族や仲間が10時集合で集まった。 一斉に竹林に散らばってタケノコ探し。これが楽しいですね。 いつもは地上に頭を出していな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

農場のいま

4月19日農場に行って来た。 最近はかみさんが一緒に行ってくれるので助かる。 先日蒔いた種の様子など見てきた。 タマネギ、成長はすこぶる良い。大きいタマネギができそうである。収穫は5月中旬ごろ。茎が倒れたら収穫。 これはレタスの芽生え。まだ間引いていない。この奥にニンジンが芽生えていた。 これは小松菜。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

善福寺川のサクラ満開!

4月2日(土)近くの善福寺川にかみさんとサクラを見に行った。 ここのサクラはけっこうすごいのです。川に枝を思い切り伸ばして、豪華に咲いています。 毎年見に来てますが、今日は最高の状態です。 丁度満開で、寒くはなく、風もなく、ただ曇っているのがちょっとマイナスでしたが、例年より花が多いような気がします。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの農園

久しぶりに農園に行って来ました。時間が遅かったので、あまり作業はできなかったが・・・ でも日が延びましたね。18時過ぎまで明るかったです。 とにかく雑草が生え始めた、何も植えていないところを耕耘機でかき混ぜた。 掘り起こされた雑草を拾って整地・・・と行きたかったが、もう日が暮れだした。途中まで、また来なくちゃ。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

とうとうやりました!!

ちゃーちゃんに、「お座り!」と「お手!」をやらせようとして、いろいろ苦労しましたが、 最近、やっと「おすわり!」「おて!」をやるようになりました。苦節3ヶ月。 食事の前に必ず、お座り、お手といい、やらないとお預けということを繰り返していました。 あまりやらないので、一時はあきらめかけたのですが、最近、やっとお座りし、お…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

埴先生が亡くなった。

埴沙萠先生が亡くなられた。85歳、ガンだったそうです。 http://ciabou.com/ciabou/diary_f.htm(先生の植物日記) 最近2013年にNHKスペシャル「足元の小宇宙~生命を見つめる植物写真家~」で放送され、幻想的なキノコの胞子やら、美しい、不思議な植物の生態を放送され、評判を呼び、再放送もされま…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ユズローション

先日、知り合いの2人から庭でユズがたくさんなったからと、お裾分けを戴いた。 それぞれ、小さな段ボール箱一杯で、かなりの数がある。湯豆腐などの鍋ものだけでは消化しきれないほどだ。 そこで、かみさんがテレビでみていて、これはいいとユズを利用した料理などをやっている番組を録画してくれた。 そこで、みたユズの利用法を試してみた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神田明神

毎年行っている神田明神に遅まきながら1月8日に行って来ました。 「江戸東京に鎮座して1300年近くの歴史をもつ神田明神。 江戸時代には、「江戸総鎮守」として将軍様から江戸庶民にいたるまで江戸のすべてを守護されました。」 と説明にあった。 ビジネス街に近く、商売繁盛の神様なので、この時期会社から来るビジネスマンが多い。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

整形外科医

左足変形性膝関節症を患って、痛さのあまり、歩くときに膝の痛みを和らげるためか、右足を変な風に使って歩いていたら、今度は右足の股関節を痛めてしまい、両足が痛くて満足に歩けなくなってきた。 最初の整形外科医は家の近くで、便利なのでよく通っていた。 腱板断裂のときも同愛病院の腱板断裂の手術の名医を紹介してくれて、信頼していた。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more