テーマ:日常のエッセイ

地獄谷のサル

以前このブログにも書いたが、地獄谷のサルを2013年の1月に撮影に行き、驚いたことを書いた。 http://tnntohmusi.at.webry.info/201303/article_5.html それはあまりにも外国人が多いのでびっくりしたのである。 こんな辺鄙なところにただサルが温泉に入っているところを撮りたいとい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

カブトムシ順調に成長中

飼育中の14匹のカブトムシの幼虫は、個室で悠々と成長しています。全員無事ですくすく成長している感じ。 一つ一つを開けて、幼虫の重さ、エサのなかの糞の量の重さ、V字マークでオスメスの再確認という作業をやった。 ふるいをかけ終わって、ほとんど糞だけになったところ。 1頭の糞の量。11月16日~12月25日ま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

病名

タマネギの苗植えで無理して以来、完全に体が壊れた! 整形外科に通いヒアルロン酸の注射を打ってもらえば治ると思っていたのが、なかなか治らない。 医者にわたしの病名はなんですか?と聞いてみた。そうしたら、 左変形性膝関節症、変形性腰椎症、座骨神経痛、上殿神経痛、両股関筋臼蓋形成不全という恐ろしい名称の数々を書いてくれた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無農薬キャベツ

先月(11月1日)に農園のキャベツがアオムシにずたずたにされた写真を見せました。 この写真ですが、そのとき、こんなになっても、ちゃんとキャベツができるんですよ。とかきましたが、丁度、1ヶ月後のキャベツが下の写真です。まったく同じ個体です。 ちゃんと葉が巻いて、立派なキャベツになりました。持って帰って食べましたが、これ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

平林寺の紅葉を撮る会

きつい無理な農作業の後遺症で、左膝は激痛が走り、右股関節は力が入らず、さんざんな状態だったが、引き込もりの日々を変えるべく、「平林寺の紅葉を撮る」撮影会に参加した。 丁度つえ代わりになる一脚とカメラを持って、埼玉県の 新座駅に集合。 今日は最初に昼食をしてから撮影に入ると言うことで、みんなは徒歩で昼食会場の手延べうどん「竹山…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

農園の収穫祭

中山農園では毎年、秋の収穫祭をやる。 今年は私は腱板断裂の手術やらなにやらで、ろくに農園に行けず、共同地の作物作りもまったくやることが出来なかった。収穫祭は、共同地でのサツマイモ、サトイモなどの収穫をみんなで掘って収穫し、それを元に、芋煮などを作ってワイワイやる祭です。BBQと芋煮の会です。 私はなんと大胆にも芋煮をつくる鍋…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

タマネギの苗植え

10月28,29日に農場に行って来た。超久しぶり(1ヶ月ぶりかな)。 タマネギの苗植えのためである。28日は現地到着が3時半になってしまった。今は、日が暮れるのが4時半頃なので、1時間ほどしか作業が出来ず、雑草刈りと耕運機をかけるのが精一杯で、持ってきた玉ネギの苗を植えずに現地に置いて帰ることになってしまった。 翌日は午前中…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

六本木撮影会

大学OB会の写真部で六本木周辺の撮影会をした。 むかし、六本木にはダーツをしにいったりした。東京生まれ東京育ちであるけれど、六本木とか、原宿とかどうも気取ったおしゃれなところはあまり好きではない。W大の校風も影響しているのか?貧乏育ちだったせいか、どうもああいうところに行くと落ち着かない。生まれは浅草の近くだったので、浅草とか、下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徹子の部屋に出演!

先日、テレビの「徹子の部屋」に出ました。見て戴けましたか? テレビ東京の「テレビチャンピオン」以来のテレビ出演。大緊張です。 徹子さん:ずいぶん昆虫が好きなようですね。子供の頃からですか? 玉 虫 :ええ。小学生頃からです。でも東京生まれ、東京育ちだったので、あまり虫の多い環境ではなかったで           …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

農園のこと

今年は、春の大切な時期に手術をしたり、その後右腕が固定され、使えない状態が1ヶ月以上続き、固定具が取れても、右腕に力が入らないリハビリ期間があり・・・結局夏野菜の苗を植えるのがかなりいいかげんになった。 7月7日に行ったときのようす。 一応、ナス、キュウリ、スイカ、トウモロコシ、落花生、ピーマンなどを6月に植えたのだが、 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

こんな簡単な体操で膝痛が治った!!

7月の始めに膝痛がひどくなった話を書いた。 http://tnntohmusi.at.webry.info/201507/article_1.html 整形外科でヒアルロン酸(コンドロイチンは間違いでした)を注射してもらい、痛みが消えたのだが、またすぐに痛みが復活し、都合3回注射を打ってもらった。 最初に打った注射は4…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

カミナリ撮った!

先日、西の空に巨大な黒雲のかたまりがあって、そこでピカピカ。 こちらに来そうもないので、三脚を構えて、カミナリ撮影。 何時もは、びくびくしながら撮っているのだが、今日のはこちらの方に来る予定はないみたいなので、安心して撮った。 絞りをF16くらいにして、ISOは400、70~300ミリの望遠レンズをつけてねらった。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今度は膝だ!?

このところなにかとバタバタしています。いろいろ断捨離決行中で押し入れなど全面整理中。 IP電話をアナログに変える工事をしたため、ネットのセット仕直しで1日中、NTTとプロバイダーに電話していた。 そして、差し込みのミスでネットが使えなくなり、これもなおすのにまた1日がかり・・・なにか疲れてしまった。 今日(7/6)、膝…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

品川宿探訪

6月25日OB会の写真部の撮影会があった。 場所は品川宿。江戸時代江戸を出発して最初の宿が品川宿だ。旧東海道沿いにその周辺を散策。 むかしの品川宿。 集合はりんかい線「天王寺アイル駅」改札口。この駅周辺は高層ビル群が立ち上がっていて、未来都市みたいだ。 それに対する古い品川 …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

恐怖のMRI

6月15日、今日は病院の検査。肩の患部のMRIを撮って、腱板のくっつき具合を見る。 今日で術後、約12週たった。リハビリも少し負荷をかけてやるようになり、筋力も少しだけ復活しつつあるように思う。 しかし、あのMRIはなんであんなにうるさくて、狭苦しいのだろう?? もっと何とかならないのですかね。 「閉所恐怖症ではあり…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

スイカが出来てきた

6月9日に農園に行って来ました。10日ぶりです。やはり雑草を完全に取れなかったこと、サトイモなどを植えてないことなど気になっていたので。 農園には3時頃着いた。お隣の I さんご夫婦が作業していた。農場で会うのは初めてです。 ここから近いと言うことで週に3回は来ているとのこと、近いと良いな~うらやましいです。 私は高速乗っ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

月刊むしに載りました

月刊むし6月号に載った随筆「今月のむし」を公開します。 興味ありましたら読んでください。 写真では文字が読みにくいので、文章を下に再掲いたします。 アカハネナガウンカ  私が昆虫写真、しかも昆虫の顔写真にのめり込むきっかけとなった昆虫がアカハネナガウンカである。武蔵五日市駅近くの横沢入という里山に昆虫写真…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

赤倉観光ホテル 上越の棚田巡り

6月1~2日、赤倉観光ホテルに行って来た。昨年11月以来、半年ぶりである。 腱板断裂の入院、手術、養生で、このところ、どこにも行けなかった。 今回は快気祝い(まだ早すぎるが・・)とかみさんの慰労を兼ねて温泉療養に行ってきた。旅行資金はかみさんが貯めてくれた500円玉貯金。何から何までオンブにだっこである。 本当にいろい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

またカルガモの親子

5月25日、今日はリハビリの日で一人で病院に。 今日からゴムのひもやら棒を使っての負荷をかける運動。 今までは一切肩の腱に負荷をかけずに、先生が私の腕を持って動かすだけだった。 術後、8週間過ぎて、現在、腱がくっつきだしたところだそうです。でも、ここで無理をしたり負荷をかけすぎるとまた断裂することがあるとのこと。 右…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「月刊むし」に載ります

明日発売の「月刊むし」の「今月のむし」に私の原稿が採用され掲載されます。 http://homepage2.nifty.com/mushi-sha/gekkanmushi-new.htm ものすごくマニアックな雑誌なので、見たこともないと言う人が多いかもしれませんが・・・ 虫屋さんの中では超有名な雑誌です。 最初…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

日比谷公園

5月18日は、リハビリと診察の日。同愛記念病院までいってきた。 両国は、大相撲でかなりの人出、外国人も多い。 最近、かなり腕が動くようになったが、前日と前々日は、動かしすぎたか?痛みがぶり返してきた。 リハビリもだんだん痛い動作が増えてきて、気持ちよくて寝てしまったころが懐かしい? 帰りにかみさんと皇居東御苑に行った…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

浅草

昨日リハビリにいってきた。マッサージは凄く気持ち良いが、ある方向に腕を伸ばされるのは痛い!肩の関節が固まってきているのか? かみさんが何かあったら大変ということで、毎回付き添ってきてくれる。ありがたいことです。リハビリ後、病院ちかくのレストランで食事をし、固定器具の枕が取れたので、浅草まで歩いた。 後ろの赤い橋が吾妻橋。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

スカイツリーの七変化

病室からスカイツリーがよく見える。私の病室は7階だったが、ここからは下の方が見えにくい。 そこで、9階最上階のエレベーター前フロアの所からガラス越しに撮影すると、ほぼ全体が写る。 ヒマでしょうがないので、病室で観察しては、9階まで階段で上っていって、スカイツリーを撮影するということを繰り返していた。 汚れたガラス越しだ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

腱板断裂手術

昨年凍った屋上ですってんころりをして、右肩を痛めてしまいました。 http://tnntohmusi.at.webry.info/201412/article_4.html そのご治るどころか、痛くなるばかりで、おかしいと?近所の医者でみてもらったら、腱板断裂ではないかということになり、その道の名人を紹介して頂き、とうとう、その…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

クロサワカミナリハムシ

先日、月刊むし社から原稿を頼まれた。「今月のむし」という雑誌の1ページ目にあるエッセイである。 ここには昆虫学会の重鎮や昆虫学の各分野で活躍されている方々が執筆している。 各先生方の思い出の昆虫についてのエッセイである。 「ええっ!?私でいいのですか」  「私は昆虫学の専門家ではないですよ・・」といろいろ確認したのです…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

田浦の梅林

3月2日、まんゆう会で田浦梅林に花見に行った。11時JR田浦駅集合。6名参加。 田浦駅から南方向に、田浦梅の里がある。途中で飲み物、つまみを購入して、いざ行かん。 町の中を抜けると、急な登りの階段が続く。そして、階段を登り切ると梅林が見えてきた。 まだ満開にはなっていない。6~8分咲きだろうか。 月曜日の平日で、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アメイロケアリとヤノクチナガオオアブラムシ

右肩の痛みがなかなか取れないので、嫌いな医者に行ったら、なんと「腱板断裂」という恐ろしい診断が下った。 肩の関節を板のように覆っている腱が一部断裂しているということで、右手に力が入らず、いつまで経っても痛みが消えないとのこと。 そこの町医者にはレントゲンしかないので、大きな病院のMRIを撮ってきて欲しいということで、すぐにそ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

クズの顔は面白い!

このところ、学校の後期試験、採点、税金の申告書づくりなどで、バタバタしていた。 葉痕をもっと撮りたいと思っていたが、なかなか動けず、撮影に行けなかった。 先日の伊豆の旅行で、クズの茎の葉痕に面白いのがありいろいろ撮ってみた。 ロバの耳を持つ少女?  ヤクザさん?  旗本退屈男(市川太右エ門)?←古いね~若…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神代植物公園でお勉強

2月1日(日)、友人とその奥様とそのまた友人との4人で調布駅に12時に待ち合わせ、深大寺行きのバスに乗った。 15分ぐらいで深大寺に着き、深大寺で有名なソバを食べた。しかし、ソバ専門店がいっぱいあり、どれが良いかわからない。ネットで美味しい店を調べたが、地図がなくわからない。 1時半から神代植物公園で「冬を生き抜く美しいカタ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

里山写真クラブ写真展終了

昨日で、里山写真クラブ写真展が終了した。(2015.1.21~26) 今年は、2人新人(といってもかなりお歳ですが)が加わり、全員で20名になった。 なぜか、毎年昆虫写真が増えてゆくような気がする。 最終日は、全員集まり、みんなでテーブルを囲んで、お茶会。打ち上げは一切アルコールなしです。 いろいろ反省も…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more