テーマ:温泉

妙高高原艸原祭(そうげんさい)

5月11〜12日に妙高高原に行って来た。 身体の変調やら、舌の手術などでしばらくご無沙汰でした。 赤倉観光ホテルも久しぶり。増築も終わっていて、ずいぶん部屋が増えたようだ。 部屋から見える下界? 翌日は、ちかくに菜の花がたくさん咲いているところがあるということで見に行った。 休耕田…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松代温泉

3月2~3日長野県の松代温泉に行って来ました。 ここは日帰りで2回ほど行ったことがありますが、宿泊は初めてです。 長野駅から「松代行き」のバスに乗って30分ほどの所です。 松代温泉直行便は平日の午前中に2便ほどありますが、近くの松代中町から歩いても15分くらいです。 宿泊者用の内湯は、 翌日の朝に男…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ケヤキの皮はがし病

近所の公園にケヤキの巨木が何本もあります。 どうも冬の時期にケヤキの樹皮が剥がれかかっているのをみると、「はがし虫」が心の中でむっくりと起き上がり、どうしても剥がしたいという衝動的欲求が抑えられなくなってきます。 カメラなど持っているともうダメです。どうにも止まらないという感じでケヤキにすがりつき、はがし始めます。 こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

賢島ばさら邸

伊勢市駅から賢島へ特急でゆき、何時に駅に着くと宿に電話をしたので、お迎えの車が来ていた。 なんと黒いバンタイプのベンツである。 えきから少しのって「ばさら邸」に着いた。 ちょうど日が沈むところで、ロビーの所からまっかな夕日が沈むところが見えた。 部屋は1Fで、前は湾が見える。 翌朝撮った部屋を庭から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箱根1泊大忘年会

まんゆう会の忘年会が12月6~7日に1泊旅行であった。 行く先は箱根の強羅の宿泊施設に泊まり込みの忘年会である。 小田急線の小田原駅に集合。一人は入院中で、総勢6人。 小田原城まで歩いて見学。私はこの城に来るのは初めてである。 時間がなくて、天守閣に入ることなく、外から見ただけ。コンクリート造りの城とのことである。平…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの温泉旅行

1泊旅行で温泉に行って来ました。 妙高の赤倉温泉です。このホテル、最近テレビに良く出るので予約が取れにくくなりました。 ここは温泉も良く、部屋付きの露天風呂も最高、景色も最高、食事も最高です。 いろいろな温泉に行きましたが、ここは文句なしに最高だと思いますね。 春先から体のことなど、いろいろごたごたがあり、ず~っと我慢し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富山の温泉

新幹線が金沢まで行くようになり、富山も近場?になった。 以前は富山にゆくと言うと、えらい遠くに感じたのですが、今回北陸新幹線に乗って 東京からなんと3つめの駅で、2時間くらいで到着である。 便利になったものである。 今回は、富山県上市町にある温泉で、剱岳が温泉に入りながら見られるということで、 行ってみるべ~ということにな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

赤穂温泉銀波荘

3月2~3日1泊で赤穂温泉に行って来た。 テレビの旅番組を見ていて、瀬戸内海の雄大な眺めが風呂と部屋から見られるということで、 そのすばらしさに感動したのである。 だいぶ前に予約して、3月2~3日と新幹線で行って来た。 東京から、新幹線ひかりで約4時間。相生で下り、レンタカーを借りて赤穂温泉へ。 着いたところが、外…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒部峡谷鉄道の旅

7月10~11日に大学OB会の写真部鉄道部会の人たち5人で黒部峡谷鉄道の旅に出掛けた。 みんな鉄道に詳しい人たちで、私みたいなにわか鉄ちゃんとは違います。 東京駅7時52分発のはくたか553号に乗り、一路富山へ. 「はくたか」は停車駅が多い。「かがやき」は停車駅が少なく速い。 今日は、富山駅で降り、富山市内のライトレ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

信濃松代城、松代温泉

2月16日晴天に恵まれ、チェックアウトの12時までのんびりホテルで過ごした。 昨日降った雪は夜半には止み、道は除雪されていた。 したがって、帰りの下り道は除雪された道なので、るんるんだった。 今日は松代温泉にゆく事になっているが、その前に松代城を見学。 この城は武田信玄が上杉謙信との戦いに備えて作ったという。 信玄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬の赤倉観光ホテル

膝を痛めてから、あまり遠出していない。 すこし調子が良くなってきたので、赤倉観光ホテルに真冬はあまり行ったことがないので、行ってきた。 新幹線で東京から、午後2時頃に長野駅に着いた。4WD、スタッドレスタイヤの車を駅レンタカーを借りて、出発。 今日は新潟地方は大雪とのことだが、長野は雪は降っていなかった。 しかし、赤…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地獄谷のサル

以前このブログにも書いたが、地獄谷のサルを2013年の1月に撮影に行き、驚いたことを書いた。 http://tnntohmusi.at.webry.info/201303/article_5.html それはあまりにも外国人が多いのでびっくりしたのである。 こんな辺鄙なところにただサルが温泉に入っているところを撮りたいとい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

野沢温泉

10月20~21日野沢温泉に行ってきた。 9~10月は家のことでどこにも行けず、ひたすら家にいた。工事もやっと終わり、預けていた荷物も引き取って、一段落。 この間の疲れもたまっているので、温泉旅行となった。 今回は野沢温泉。何度か通ったことはあるが、泊まるのは初めてと思う。 車で行くことにした、しかし、東京から野沢温…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

赤倉観光ホテル 上越の棚田巡り

6月1~2日、赤倉観光ホテルに行って来た。昨年11月以来、半年ぶりである。 腱板断裂の入院、手術、養生で、このところ、どこにも行けなかった。 今回は快気祝い(まだ早すぎるが・・)とかみさんの慰労を兼ねて温泉療養に行ってきた。旅行資金はかみさんが貯めてくれた500円玉貯金。何から何までオンブにだっこである。 本当にいろい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

玉峰館  河津ザクラ(2)

夕食の食事は凝ったものが次々出てくる懐石料理。 先付け:自家焙煎胡麻豆腐、生雲丹、鼈甲飴、山葵とある。 旬菜:季節の野菜ゼリー寄せ、白酢添え 中皿:鮪のタルタル最中  花山葵  いくら  とんぶり  柚  芽葱 お椀:牛蒡の摺流し  蟹  海老芋   焼き芹 お作り:伊佐木  平目  イナダ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

玉峰館、河津ザクラ

2月2~3日、1泊で伊豆の温泉旅行。 昼前に出発して、東名から伊豆半島の中央を縦断。 河津ザクラで有名な土手の近くの旅館、玉峰館に泊まる。 旅館の入り口に噴湯のやぐらがあった。大正15年創業だそうだ。 奈良時代から吹き出しているそうで、かなりの湯量。しかし、湯は透明で、臭いもしない。伊豆の温泉はほとんど透明で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

里山十帖(新潟南魚沼市大沢山温泉)

9月18~19日に新潟県南魚沼市大沢温泉の「里山十帖」に行ってきた。 今年の5月にオープンしたばかりで、ぴかぴかのモダンで、さらに和を重視した造りの温泉宿である。 雑誌「自遊人」の編集長だった人がつくったこだわりの温泉宿なのだ。 玄関ホール、食事処は古民家を移築した、とても良い雰囲気のところである。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大井川鉄道の旅

6月5~6日にかけて、大井川鉄道の蒸気機関車に乗って、寸又峡温泉に行ってきました。 この旅行は大学OB会の写真部の人が計画してくれました。 鉄道マニアの人3人と、にわか鉄道マニアの素人鉄の私と、4人のおじさんの旅です。 鉄道マニアにもいろいろいるそうで、その趣味の対象によって、〇〇鉄と呼ぶそうです。 こんかいのメンバーは…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

妙高のサクラ、カタクリ

4月21~22日、赤倉温泉に行ってきた。今回も車で家から。 新潟の高田の桜を見に行く予定だったが、もうすでに散っているということで、近くのカタクリの里に行く先を変えた。 21日は、天気が悪く、小雨が降るという天気で、運転も疲れる。今日は雨でもあり、戸隠などどこも寄らずにホテルに直行であったが、家から休み休み行ったため、5時間…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

雪の赤倉

3月13~14日また赤倉観光ホテルに行ってきた。 13日は曇りで、雪は降らなかったが、まだこのへんにはたくさん雪が残っていて、まだ冬の状態。 先日に続いて、東京から車で行った。 雪景色の田んぼに霧が発生して、遠くが霞んでいる。 目で見ていると、美しい風景に見えるが、写真に撮ると目で見た印象と随分違…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

水上湯ノ小屋温泉

最近、赤倉観光ホテルばかりなので、たまには浮気?してみるかという感じで、旅の雑誌に出ていた水上(みなかみ)温泉のさらに奥の「湯の小屋温泉」に2月24~25日に行ってきた。 湯ノ小屋温泉「清流の宿たむら」という温泉宿である。 本来は先週の17,18日に行く予定だったが、14日の関東の大雪で延期にしてもらった。 実際、宿でも1…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

伊豆高原と伊東

12月9~10日、まんゆう会の忘年会1泊旅行の旅があった。 今回は、伊豆高原の大室山近くのリゾート。もちろん温泉付き。垂れ流しじゃなくて、掛流しの温泉。 でも伊豆の温泉って、透明で、綺麗ですが、温泉成分が少ないような気がしてならない。 たんなる沸かし湯のような気がして・・・ 昼に伊豆高原駅に集合。私は新宿からスーパー踊り…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ダイヤモンド斑尾

12月2~3日にホテルを予約したのは、アイソン彗星がもしかしたら見えるかもしれないという期待があったためである。 しかし、残念なことに太陽に寄りすぎたか?雲散霧消してしまった。 11月末のニュースでは巨大な彗星が出現することになっていた。まことに残念。 しかし、ここの露天風呂に入っての日の出ショーは彗星がなくても最高なので…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

天空のショー

先日行った赤倉観光ホテルのお風呂から撮った写真をデジブックにしました。 音楽入りの画素の高い写真を入れてありますので、画面一杯に広がります。 もしお時間がありましたら、見てやってください。 http://www.digibook.net/d/ce94cd9b905f8ad1a319b62457079df0/ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雲と太陽と光のショー

11月4~5日赤倉観光ホテルにまた行ってきました。このところ、ほぼ毎月である。 年金暮らしなのに、なにやっているの?!と怒られそうであるが、 もう、人生の最終コーナーを曲がり、残る時間もだんだん少なくなっているのを感じている。 体が動けるうちに旅行をしておこう!ということである。 そんな気分を天は察してくれたのか、5日の早朝…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

秋の花と秋の虫

9月30日~10月1日、また赤倉温泉に行ってきた。 今回台風が来ていると言うことで天気はあまり期待しなかったが、初日も晴れて、翌日も晴れだった。 戸隠の小鳥が池にゆくと、白樺の木にコアシナガバチの巣があった。 よくみると、巣の上の方に雄バチがいた。奇妙な顔をしているのですぐ分かる。 下の方に固まっているのは新女王たちだ。…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

カタクリとミズバショウ

5月14~15日また赤倉観光ホテルに行ってきた。昨年も同じ日に行っている。 昨年は雪がかなり残っていたが、今年は少ない。 東京の方とは1ヶ月くらい遅れていて、いま4月の中旬ぐらい。山桜があちこちで咲いている。 と同時に新緑がきれいで、春と初夏が一緒に来ているみたいだ。 ホテルに行く前に天気が良いので、アルプスがよく見…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

戸隠の紅葉(2)

翌日は朝から雨。最近の天気予報は良く当たる。 雲の動き、気圧の変化、偏西風、過去のデータなどいろいろな要素をスーパーコンピューターで分析して予想を出しているのだろうが、たいしたものだ。 天気予報士もずいぶん楽になったのだろうな。そのせいか、予報中に俳句を作ったり、ダジャレを飛ばしたり・・・外れたら、予報士の責任ではないが、非…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

戸隠の紅葉

10月22~23日、また戸隠に行ってきた。 今回はなんと、自宅から車でゆくという無謀な?試みだ。 最近、歳のせいか長時間、長距離の運転は、つらくて、眠くなったりしてしんどい。 したがって、新幹線で長野まで行って、長野でレンタカーを借りて・・・というふうにしている。 先月、平湯温泉に自宅から車で行き、何とかなったので、戸隠…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

平湯温泉もずも

平湯温泉は久しぶりである。 むかし、高山に行った帰り、上高地の帰り、郡上八幡の帰りなど帰りに寄ったり、泊まったりしていた。 今回は、平湯温泉が目的で、平湯温泉で1泊して帰るという旅だ。 昔は安房峠を越えていったので、ものすごく大変だった。 車がやっとすれ違える道路をバスが走っていたのだ。大変難儀して、時間をかけて、平湯に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more