久しぶりの昆虫

膝を痛めてから、昆虫取材を控えていた。

近くの公園ぐらいしか行かなかったが、久しぶりに5月末に戸隠の方に行って来た。

やはり昆虫が濃いところで、面白い。見たこと無いようなものもずいぶん見られた。

一番負担の少ないカメラである、TG-4をおともに深度合成を撮りまくった。

画像

ゴボウゾウムシ

画像

クロモンアオシャク 最初はミノムシかと思ったが、どうも偽装のゴミが直接体に付いている。あれっ!?なんだこれ? とイモムシハンドブックで調べたら、どうもクロモンアオシャクのようだ。

こんなイモムシは初めて見たので、驚いた。

画像

偽装のゴミをごみを取り除いたら、イモムシが・・・からだに丈夫な毛が生えていて、そこに付けているようだ。

画像

クワコの若齢幼虫

画像

ハンノキカミキリ  これも初めて撮るカミキリだ。

画像

カメノコハムシ これは普通種ですが、交尾しているところを深度合成で。

色や模様がはっきりしていないと深度合成もへんな映像になる。ちょっと問題アリ。

やはり虫を撮っていると、夢中になってしまい、膝の痛みも消えます。

温泉にゆっくり浸かって英気を養い、再起復活へ! 

"久しぶりの昆虫" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント