神田明神初詣

毎年初詣に行く神田明神に1月3日に行って来た。
かっては近くのお稲荷さんの参拝で間に合わせていたのだが、
いつの頃か行きつけの初詣参拝神社になってしまった。
画像

神田明神通りという道路が封鎖され、そこに順番待ちの人が並ばされる。御茶ノ水駅から近いので便利なところにある。20分ぐらい並んで、やっと門前町の所にたどり着き、もう少しである。

画像

境内に入って、もう少しで参拝。毎年初詣ででお賽銭を投げ入れるが、今年は、なにか気分が悪い。

富岡八幡の姉弟の殺人事件でいろいろ報道が有り、お賽銭が弟や姉の遊興費に消えていることがわかった。
なんなんだ! もっと神社のことに使われているのかと思ったら、銀座のバーやホストクラブの使われていたとは、しかも半端でない額が・・・。

かれらは宗教法人として税金も払わないで、そんなことに使っているのですね。京都のお賽銭も坊主や神主の遊興費に使われていて、それで京都の花街は栄えているのですよ。まったく!!

それは置いといて、

画像

神楽殿では獅子舞が行われていた。

画像

おかあさんがこどもの頭を獅子に噛んでもらおうと舞台に駆けつけたが、こどもはのけぞって、拒否していた。

頭を獅子に噛んでもらうとその年に、良いことが起こると言われているんですよ。縁起がよいと・・・

じつは、昨年、ここで、獅子舞がちょうど下に降りてきたとき、ばったり会って、頭を噛んでもらった経験がある。ところが、いいことがあるどころか、その年は膝を痛めたり、肩の腱板が断裂したり、舌にガンのようなものができて手術したりと、碌なことが起こらなかったのです。縁起が良いなんてウソでしょうとおもいましたよ。

まあ偶然でしょうが、この子と同じように、私も今年バッタリ会っても頭を噛んでもらわないようにします。
獅子舞は、下には降りてこなくて無事?頭を噛まれないで済みましたが。

もしかして今年はいいことがあるかも?

画像

熊手やら破魔矢やらが並んでいる。これらの売上げも、ホストクラブや銀座のバーに使われる軍資金になるのかも? なんて思うようになってしまいました。

画像

帰りにソラシティプラザという所を通って、都営地下鉄線に行った。ソラシティプラザには休憩できるテーブルと椅子がたくさん並んでいるところがある。

そこでちょっと休憩していたら、なんと人なつっこいスズメが2羽、私の足元まで近づいてきた。警戒心の強いスズメがなぜ?と思ったが、ここはビジネス街なので、昼休みにビジネスマンがここで昼食を食べて、そのときに雀に昼飯のおこぼれを上げているのだろうね。

いま正月休みで、残飯にありつけないスズメが何かもらえないかと期待して来たようだ。
あいにく何もなく、写真だけ撮らせてもらった。

毎年、神田明神でお札を買ったりしているので、来年も行かなくてはね。
その時は雀の餌も用意してゆかなくては・・・

話は変わりますが、いま阿佐ヶ谷で仲間と写真展をやっています。もしよろしかったら見に来てください。
1月8日午後五時までです。

画像

私は富岡八幡宮の水掛祭りとオオスズメバチの写真を出しています。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック