夜のディズニーランド

夜のディズニーランドに行って来ました。

画像


いい歳こいてとお思いでしょうが、私もそう思いました。
私が、最初にディズニーランドに行ったのは、約30年近く前になりますね。
東京ディズニーランドが開園したのが、1983年の34年前です。

このとき、生まれて初めて、スペースマウンテンというのに乗って、ふらふらになって、二度とこんなものに乗るもんか!なんて思ったものです。暗闇の中をジェットコースターが走るので、前がよく見えないのでより怖いんです。おしっこちびりそうでした。

そのころは、まだジジイにはなっていなかったので、それなりに面白かったですね。
2度目は、かみさんの友人とそのこどもも一緒でした。

東京ディズニーランドは34年経っているそうですが、ディズニーシーというのもでき、アトラクションもどんどん増え、ずいぶん変わってきました。

今回は夜の最新のエレクトリカルパレードとシンデレラ城にプロジェクションマッピングで写し出す世界を見たくて行くことになりました。

当時もエレクトリカルパレードはありましたが、今回見たのと比べると別物です。まだLEDはなかった時代で、色電球をピカピカ点けてるだけでしたが、当時でもきれいだな~なんて思いました。

今回のLEDを使ったものは想像してた以上に美しく、立派でした。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


もう一つ見たかったプロジェクションマッピングもすごかったです。
シンデレラ城に直接映像を写すのですが、ちゃんとアニメの絵があのお城に映るんですよ。
驚きですね。

しかも花火やら炎やら、レーザー光線やら、いろいろな仕掛けが次々に起こる。
はっきりいって、度肝を抜かれます。時間の経つのを忘れるくらい、映像に釘付けになりました。

画像


画像


画像


画像


いやいやほんとに面白かったです。もっと良い場所で見たかったというのがひとつ心残りですが・・・

夕方着いたときから、シートを敷いて場所取りで座っている人がいるので、そこまでしなくても、なんて思っていたが、どこから湧いてきたか、シンデレラ城の真正面の特等席はビッシリ埋まっていた。

しかし、ほんとうに良かったです。
ほかに、飛び出す3D映画も昔に比べると、半端じゃないくらい飛び出してきますね。
これも驚きました。いやー、ディズニーランドはどんどん進化していますね。

冥土への良いお土産が出来ましたよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック