プロキャプチャーモードはおもしろい

オリンパスのTG5のプロキャプチャーモードで飛翔をねらっている。

先日は、車で20分くらいの所の公園でショウリョウバッタの飛翔をねらった。

画像


画像


自然な感じで、草むらから飛び立つところをねらったのであるが、いつ飛び立つか分からず難しい。
かみさんに追い出し役を頼んだが、なかなかうまくゆかない、う~~~ん。

そこで、切り株があったのでそこに載せてねらったら、それなりのものが撮れた。自然光だけで撮るので、もう4時頃で日が陰ってきたので、シャープさはでない。

昨日、近所の公園のキバナコスモスが咲いている所に行ってみた。
チョウやらハチがたくさん来ている。これはいいということで、ここに腰を据えて撮ってみた。

画像

ツマグロヒョウモンの♂。ちょうどこちらに向かって飛んできたので、けっこう迫力のある写真になった。
もう少しシャープだった良かったが、もう一度挑戦してみよう。

画像

これはピントはばっちしだが、後ろ向きになった。
なかなか思い通りにはいかない。

画像

キンケハラナガツチバチの♀。オスもたくさん飛んでいたが重量感はメスのがある。

画像

ミツバチは撮りやすい。空中停止飛行をよくするからだ。

画像

セセリチョウは飛ぶのが速く、撮りにくい。翅がゆがんでちぎれたようになったりする。
これはまあまあの写真だ。少しトリミングしている。

最近は、近場の昆虫撮影でお茶を濁している。もっと環境の良いところで、一日中撮影したいものだ。

膝は手術を拒否して、筋トレに徹していたら、かなり歩けるようになって来た。手術しないで良かった。
この筋トレを継続的に続けるためもあって、あまり遠出しない理由になっている。

歩いて30分のところの、温泉付き、プール付き、フィットネススタジオ付きの施設の平日会員になり、
最低週3日は通うようにしている。もう少しで元通りの膝になりそうな気がしている。
つまり少しづつ良くなってきているのだ。継続は力です。

膝に人工関節を入れたひとで、前よりも悪くなったという人もいる。もちろん治ったという人もいるが、医者の技量の違いで差が出る手術はこわいですね。私が臆病なのかもしれませんが・・・・


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック