最近TG5のプロキャプチャーモードに凝っています。

オリンパスのTG5に入っている、プロキャプチャーモードで飛んでいる昆虫を撮るのに夢中です。

プロキャプチャーモードとは、シャッターを押す前の半押し状態の時から撮影が連写で始まり、本押ししたときに、本押し前の4枚の連写をデータとして残してくれます。

ふつう、私たちが飛んでいる昆虫を撮ろうと、止まっている昆虫に近づき、飛び立った瞬間シャッターを押します。しかし、飛び立つ瞬間の写真は撮れていません。飛び立った虫の足の先だけ撮れていたりします。

これは、人間の見て、判断して、指を動かす(シャッターを押す)という反応に時間を要するからです。気持ちは飛び立つ瞬間を捉えたと思っても、画面から虫は消えています。

これを避けるために飛び立つ瞬間の前からシャッターが下りて、このタイムラグが解消されるのです。
このため、プロキャプチャーモードで昆虫の飛翔を撮ると、今までどうやっても撮れなかった、写真が撮れるわけです。ということで、いろいろ挑戦を始めました。まだ始めたばかりで、それほど撮っていませんが、撮れたところから紹介します。一部すでに以前のブログに載せたものもあります。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


しばらくはプロキャプチャーモード写真にはまりそうです。もっとすごい写真を撮りたいな~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック