裏高尾

4月24日裏高尾に行って来た。いつもは車で、林道の入り口に置いて歩くのだが、この日は、
初めて電車とバスで行って来た。もしかしてムカシトンボに会えるかと思って・・・

画像

最初に出会ったのはトラフシジミ。残念ながら地面に下りている。花の上か緑の葉の上の方が写真的には素晴らしいのだが・・・

画像

同じく、地面に止まっているテングチョウ。

画像

葉に止まっているテングチョウもいたが、なんと翅はぼろぼろ。鳥に襲われたのだろうか。しかし、こんなにボロボロになりながら健気に生きている。

画像

アトボシハムシ。三つのはっきりした黒紋があるので、ミツボシハムシかと思ったが、中央の紋はないときが多いそうである。文一総合出版の「ハムシハンドブック」は素晴らしい図鑑だ。尾園暁さんの著で、写真は全て深度合成で、細かいところまでシャープに写っている。

画像

ヒシバッタ。最近ヒシバッタはものすごく種類が増えて、これは何になるのか分からない。あそこまで、種類が違うのであろうか? 空を飛べないので、種の分化が進むのは当然ですが・・・

画像

アカハネムシの1種。

今日の収穫はこんな所、4月下旬はまだ虫は少ないようだ。途中で捕虫網を持ったふたりの青年にあった。
チョウを取っているのかと思ったら、ムカシトンボを取りに来たとのこと。ありゃーもう取られてしまって、撮影は無理か! 一応、川に入って遡ったが、ムカシトンボには出会えなかった。

まだ膝がいたこともあり、無理しないで、川から上がった。あまり収穫はなかったが、久しぶりの昆虫撮影行は楽しかった。この日は13000歩を越えていた。成果は少なく、疲れたが充実した1日だった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

かめむし
2017年05月07日 06:54
虫探しの旅復活ですね。
実は一ヶ月前からとある島暮らし体験中で、先日今年初めてのトンボも見ました。ムカシトンボ調べてみよう。
テレビがないので昨日ユーチューブで長渕剛の「トンボ」を観てましたが。
ほとんどの人には内緒であこがれの寅さん生活ですが元気でやってます♪
玉虫さんのブログは島でも楽しみに読んでますので、ドンドン更新してくださいネ!
玉虫
2017年05月07日 18:06
島ぐらしですか!イラスト上手ですね。驚きました。イラストで稼げるのではないですか?才能がたくさんあってうらやましいです。

この記事へのトラックバック