長沼公園

10月23日まんゆう会があった。

6名参加、天気晴朗にして天高し、という日和で、暑くもなく、絶好のハイキング日和であった。

場所は京王線長沼駅近くの長沼公園。八王子市で、昔のままの雑木林が残っている。
そして、長沼公園から平山城址公園へゆき、二つの公園を制覇する。

長沼公園入り口近くに六社宮という神社があり、お参りした。
ここの狛犬がちょっと変!
画像

狛犬のあごが外れてしまったらしく、針金で止めてあった。
どうも笑い過ぎたらしい。何がおかしかったのか??

画像

六社宮神社。

長沼公園の入り口にゆき、霧降の道という公園をちょうど横断している道に入る。
この道はひたすら登るなが~い坂である。両側は谷になっていて、あまり面白くない道であった。

画像

登り口近くの木にアマガエルがいた。

画像

道の両側は手摺りになっていて、いろいろなコケが生えている。

画像

アジサイが今頃咲いている?? 狂い咲きか?

画像

アザミの花にガガンボがたくさん集まって、蜜を吸っていた。

画像

坂道を登り切ると、野猿の尾根道というところに出た。 この道の展望のきくところから八王子市内、日野市内などが見える。

道端で、ヤマイモの葉が巻いてあるのを見つけた。
画像

ダイミョウセセリの幼虫の巣だ。

画像

開いてみると、丸々太った幼虫が隠れていた。

画像

深度合成で撮影。

画像

ついでに顔のアップも。

画像

潜葉虫の書いた白い筋が面白い。良く見ると1匹の潜葉虫がたどった筋が分かる。細い筋が次第に太くなってている。

平山口というところで、昼食。自宅でつくったどぶろくをみんなに配る。まだ発酵中で、栓を開けるとシャンペンみたいに泡が出た。先日のまんゆう会で弁当を買いそびれ、みんなに分けてもらったお礼である。

昼食後、平山城址公園にむかう。

住宅地を抜けて行くが、この住宅地が急勾配の坂にあり、結構きつい。
登るのは自転車は無理で、歩くのもしんどい、車がないと住めないところですね。年取ったら大変だな。

住宅街の中の空き地にクズが生えていて、そこで、こんなものを見つけた。
画像

このなかに虫がいます。


ほぼ中央にコミスジの幼虫がいる。ほんとに分かりにくい、見事な保護色、擬態だ。
この葉の先が切り刻まれているところが、このよう虫の巣である。

幼虫だけをアップしてみた。(深度合成)
画像

わかりましたか?

平山城址公園はやけに細長い公園で、なんとなく通り抜けてしまった。

そしてバスに乗り、橋本駅へゆき、「花の舞い」で反省会。
この居酒屋チェーン店はなかなかいい。磯丸水産は店ごとでずいぶん差があり、
がっかりさせる店が増えてきた。

花の舞いはどこも同じレベルで肴や店員さんがよい。
じっくり反省しすぎて、この店の清酒の冷やを全部飲んでしまった。
お客さんもう冷やのお酒がありません・・・・ということでお開きになった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い 面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック