アブラゼミの深度合成

このところ、急にセミが消えてゆく。もう9月だからしょうがないが。

一気にセミからコオロギの声に変わってゆく。

プロ写真家の湊氏のオリンパスEM-1に12-40mmレンズを付けて深度合成したセミの写真を見て

私も真似して撮りたくなり、公園に行った。セミの声はメチャ少なくなったが、メスはまだ産卵のためいた。

木の下の方に止まっているのをねらって深度合成を撮ってみた。(以前はTG-4で撮った)

このレンズで深度合成を撮ると、広角なので、背景もきれいに写り、不思議な画像になる。

画像


画像


背景を一杯入れて撮ってみたが、この日迷走台風が接近中で風が強く、背景の草が風で揺らされてうまく写っていない。残念
画像


公園の花にクマバチがきていたので、黒柳方式で飛んでいる所をねらってみた。
画像


おお!写っている。

ミンミンゼミもいたので、映像をねらってみた。ユーチューブに載せたのでここに貼り付けます。
ボリュームを大きくするとうるさいかも。

https://youtu.be/Yy1dHIxPWSU

なぜか落ち着きがなく、歩きながら鳴いていた。もう夏も終わりで、メスも減ってきて焦っていたのかもしれない。そんな感じがした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

この記事へのコメント

かめむし
2016年09月08日 10:24
夏の終わりの蝉の声は、心にぐっときます。命を繋ごうと必死に叫んでいるよう。
うちのまわりでも夜になるとコオロギの声が聞こえていますが、一番うるさいのは猫の雄たけび。
いまも発情期??
いずれにしても、命たちが必死に生きていますね。
玉虫
2016年09月08日 13:49
ノラさん(外猫?)たちまだ元気なのですね。この辺はノラをまったく見なくなりました。エンマコオロギの声は美しいですよ。鳴き方は3つあり、そのうちの誘惑の鳴き声が好きです。

この記事へのトラックバック