キリギリスほか

今借りている農場のそばに長池公園がある。
8月4日に農場に行く前に、長池公園にちょっと寄った。

以前、里山写真クラブのH氏とK氏とクワエダシャクの幼虫を探しに行ったことがある。
ここも虫が濃いところだ。

今日は30度を超える酷暑で、ふらふらになりながら、歩き回った。

画像


画像

ウマノスズクサが咲いていた。奇妙な花である。私は初めて写真に撮った。深度合成もやってみたが、風があり、全て失敗。

画像

オオカマキリの幼虫が朝のお祈りを捧げていた? キリスト教徒なんだ?

画像

クズの茎でオジロアシナガゾウムシが交尾していた。クズの巨大な虫こぶはこやつのせいです。

画像

コフキゾウムシも交尾中。こちらはオスがずいぶん小さい。ノミの夫婦だな。オスはおどおどしていて、カメラを近づけると、あわっててメスをほっぽり出して逃げていった。薄情なオスである。

画像

ホソハリカメムシの幼虫。体の割にずいぶん触角が大きい。最初はなんだこれ?と思った。

農場に行くと、雑草だらけのわたしの畑にキリギリスがたくさん。他の農地は雑草一つないため、私の所が天国と化し、集まってきているみたいだ。

画像

キリギリスのオス

画像

キリギリスの求愛。手前がメスで向こう側の尻を向けているのが鳴いているのがオス。

画像

7月31日東京でひさしぶりに虹が出ていた。

画像

家のアサガオを朝咲いたところを写真に撮りに行ったら、花の中からコハナバチが出てきた。朝5時頃だったがこんな早くから働いているんだ!

ほんのちょっと長池公園だったが面白かった。こんどもっとゆっくり廻りたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

アン
2016年08月08日 16:45
最近キリギリス、見かけていません。それともいるのかな、私が気が付かないだけでしょうか。
オスの方が小さい場合、メスがゴーサインを出すポイントはどこなんでしょうか?ちびマッチョ?イケメンのツボを知りたいです。
むし散歩、飲み物と塩飴、またはプチトマトなども良いらしいですが、は携帯してますか?
フラフラは足や腰にも負担です、用心して散歩してください。
玉虫
2016年08月08日 22:41
やはり鳴き声でしょうね。メスには美声がもてるはずです。いい音が出ると言うことは、免疫力が強いことです。
そして、成虫になるまで無事に育ち、楽器であるハネのつくりも立派になります。
メスは自分の子供が元気に育つように、美声のイケメンを選ぶんです。人間もそうですね。

この記事へのトラックバック