水無川の花見

4月6日まんゆう会で花見があった。
当初、4日の予定であったが、4日は雨と言うことで、6日に変更になった。

この日は良い天気で暖かく、桜も満開で、最高の花見日和であった。
我らがお天気大明神の御陰と思っている。

集合は小田急線秦野駅10時40分。今日は2人が欠席で5人である。

この駅から歩いて行くとすぐに水無川にたどりつく。

画像

本当に水がない川だ ! いわゆる伏流水として、この砂利の下を水が流れているのだろう。
そのため、一部で水が表面に出ているところもあった。

画像

河原に遊歩道があり、広々として気持ちが良い。しばらく歩くと、桜並木が見えてきた。
けっこう桜がたくさん植えてあり、また桜の木も丁度良い大きさでなかなか見栄えがする。

会場近くに、スーパーがあるので、そこで今日の宴会の材料を購入する。
お酒は4合びんを2本。ビールや氷結という飲み物も購入。つまみは刺身、焼き鳥などいろいろ。

画像

意外と少ない感じであるが、酒豪が2人欠席なのでこれでだいだい足りた。

画像

今日のメンバーたち。私は膝が痛くて、あぐらがかけないので、小さな椅子持参である。

画像

河原歩きの途中で見つけたクルミの木。葉痕がヒツジの顔という例の奴だ。目にマスカラが付いていた。

画像

我々以外にも人がかなりいたが、広々とした河原と長い桜並木のせいで、悠々とした、良い場所である。

上野の花見の混雑を考えると天と地の違いですね。上野は最近は外国人が多いと言うことです。こんなゆったりしたところで花見ができるのは幸せです。

ということで、早めに花見を切り上げて、秦野駅のチェーン店の居酒屋に突入。
ここで、ちょいと足りなかった酒類を補充して帰った。

今日は乗り越しなしで真っ直ぐ無事に帰宅した。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

アン
2016年04月13日 21:11
お花見に全く関係ないのですが、今日、ベランダでメスアカケバエを初めて見ました。カップル成立中でした。トラックのコンテナみたいに引っ張られているのが女の子だとばかり思っていました。後で調べたら、あの真っ赤なお団子を背中に乗せて、引っ張っている方がカノジョだったのですね。今日は風も強いのに、植木や、物干し竿にしがみついて、何時間も一緒にいました、それも特徴だと後で知りました。
玉虫
2016年04月14日 12:25
メスアカケバエ今頃でしたね。雌は雄の1.5倍くらいあります。ハエの仲間は雄の方が目が大きく、左右が中央でくっついていますが、雌は小さく、中央は離れています。メスアカケバエはそんなところを見なくても分かりますね。

この記事へのトラックバック