信濃松代城、松代温泉

2月16日晴天に恵まれ、チェックアウトの12時までのんびりホテルで過ごした。
昨日降った雪は夜半には止み、道は除雪されていた。

したがって、帰りの下り道は除雪された道なので、るんるんだった。

今日は松代温泉にゆく事になっているが、その前に松代城を見学。
この城は武田信玄が上杉謙信との戦いに備えて作ったという。

信玄は、「人は生け垣、人は城」 という人なので、あまり豪華な城は作らなかった。ここも規模的には出城、お堀のあるお屋敷という感じで、戦争のための城ではないと思う。出兵したときの休憩所的でもある。

画像

松代城本丸太鼓橋

画像

松代城本丸二の門

画像

松代城のお堀

画像

城内の一番高いところからの景色。この空き地の中央に本丸があった。

画像

高いところからお堀の方を見る。

画像

石垣の説明

画像

本丸御殿の説明

このあと、松代温泉に行った。松代荘というところにある日帰り入浴の温泉である。

画像

茶色の源泉で、析出する石も茶色で、温泉場もなにか鍾乳洞の中みたいになっている。
けっこう温まる湯で、膝にも効きそうである。(ネットのホームページの写真、以下同)


男湯はこんではいなかったが、女湯はすごかったらしい。湯船はイモ洗いで、オバサンの出汁がたっぷり取れそうな感じだったそうだ。30分ぐらいで出て、長野駅に向かった。

長野駅は拡張工事が完了し、きれいなビルができて、レストランなどもきれいになった。

今回、戸隠やイモリ池など行けず、虫の写真は1枚も撮れなかった。


*タイトルが山代になっていました。松代の間違いです。修正しておきました。失礼しました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック