野沢温泉

10月20~21日野沢温泉に行ってきた。

9~10月は家のことでどこにも行けず、ひたすら家にいた。工事もやっと終わり、預けていた荷物も引き取って、一段落。

この間の疲れもたまっているので、温泉旅行となった。
今回は野沢温泉。何度か通ったことはあるが、泊まるのは初めてと思う。

車で行くことにした、しかし、東京から野沢温泉は、結構遠かったです。

泊まった部屋は部屋付き露天風呂のある部屋。

画像

これが部屋付きの露天風呂。外から見えるのか? すだれの目隠しがあり、あまり景色は良くない。
このホテルは、野沢温泉の1番奥の少し高いところにあるのだが・・・

大浴場に行って、男性用の露天風呂に入った。ここは泉質が全然違い、硫黄臭く、濁っている。景色も良い。
画像


久しぶりの温泉にたっぷり浸かった。泉質は二つあり、硫黄臭い濁った泉質と、もう一つは、透明で臭くはなく、ちょっとぬめりがあるアルカリ性の湯みたいだ。

画像

翌日、近くの麻釜(おがま)を見に行く途中にあった外湯「ふるさとの湯」に入った。ここは有料で一人500円。

野沢温泉の町の外湯は全部で13湯あり、ほとんど、寄付的な「お気持ち」の料金で入り口の賽銭箱に入れる。だいたい100円を入れる人が多いみたいだ。

その庭にクマバチが飛んでいたので撮ってみた。
画像


そして麻釜に到着。ここは湯の源泉がわき出しているところで、かなり熱い湯が出ている。
画像

一般の人は立ち入り禁止である。地元の人のみ入れる。地元の方が野菜を湧いてくる湯で茹でていた。

とくに計画はなかったが、今年の夏に行けなかった戸隠に行こうということになった。千曲川の道の駅で野菜類を爆買いして、戸隠へ。

戸隠の今の時期といえば、鏡池の紅葉でしょう! ということで鏡池に。

そんなには混んでいなかったが、普段より倍以の上が人はいた。やはりシーズン中はすごい。休日は大変な人らしい。

画像

やはりきれいだ。風もなく穏やかで、水面はほんと、鏡のようになっている。来て良かった。

画像

マユミの実がド派手なピンクに色が付いていてきれいだ。

画像

水面の光をTG-4のプログラムオートの「クリスタル」で撮ってみた。きれいだ!!

こんな機能があるなんて知らなかった。TG-4は、機能が多すぎてまだ使いこなせていないな~

もう、冬芽や葉痕も出来ている。
画像

これを見ると、冬はもう来ているのだと感じる。

ちょっと駆け足だったが、ひさしぶりの遠出、楽しかったです。しかし、今までの疲れが溜まっていたのか、風邪をひいてしまい、それもひどいのど風邪で、昨日は寝ていた。もう歳ですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

かめむし
2015年10月24日 07:18
せっかくの温泉旅行だったのに、風邪をひかれたとは残念でしたね。お大事になさってください。
玉虫
2015年10月24日 13:39
風邪気だったのに無理に行ったせいもあります。やっと今日(24日)床から出ました。回復中です。

この記事へのトラックバック