金環食

本日5月21日7時34分、金環食が東京杉並区でもみられた。

薄曇りですが、ときどき雲がほとんど無くなる感じで、薄雲を通して日食グラスで良く見えた。

雲が少し厚くなってくると、日食グラスなしでもみることができた。

画像

金環食になる前

画像

完全な正円になっていました。東京は正円の金環食になるコース上である。

画像

金環食が終了する寸前。

小学生の頃に皆既日食を見た記憶がある。
校庭でみんなで見た。暗くなってきて、子どもながら、なにか異常な状況に対する恐れみたいなものを感じた。

今日も完全金環食になったときにかなり薄暗くなり、肌寒さも感じた。
もうみるこのとないだろう金環食はなにか楽しかった。

近くの小学校での観察会で、小学生たちのどよめきが伝わってきた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

かめむし
2012年05月22日 06:55
私はメガネを持っていませんでしたが
ちょうどリングになった時に黒っぽい雲が流れてきて、さあ!写して!みたいな瞬間でした。
ばっちり捕えました。
300年後まで、元気に長生きしましょう 笑
天道虫
2012年05月22日 09:53
私も雲のおかげでうまく撮れました。絶妙なタイミングの雲でしたね。

この記事へのトラックバック