フジテレビでお食事

お台場にある、未来の建造物を思わせる建物がフジテレビである。

いつも遠くから、ゆりかもめの車窓から見るだけだったこの未来の建造物に入ることが出来た。

画像

この写真のほぼ中央にあるビルがフジテレビ。

現在、テレビ局は簡単には入れない。セキュリティが厳しいのだ。

たまたま大学OB会の写真部の人に、フジテレビに顔パスの人がいて、このビルのなかで夕食をしようということになった。いろいろ許可願いなど手続きを経て、晴れて16日に仲間4人で行って来た。

このビルの真ん中に地球儀のようなところがあるが、その丁度、真下当たりに食堂があった。

画像

食堂からは、いつも見るお台場の景色とは違う角度で見える。
しかし、食堂に限らず、オフィスでも、こんな景色のよいところで仕事が出来るのである。

この時点では5時半ぐらいだろうか、まだ外は明るい。

画像


画像

そして、夕陽が赤く染まって、ものすごくきれいだ。
この夕陽を見れただけでも来た甲斐がある。

画像

我々の座った場所はここである! 窓際の一等席である。
この景色を見ながら、この景色を肴にしてのビールがうまい。

鉄道写真の話で盛り上がり(私は余り興味がないけど)、景色で盛り上がり・・・

画像

そして、うわさではフジテレビの女子アナが一杯いるはずであったが・・・じつは、ほとんどいない!?

画像

この景色を見ながら、女子アナと仲良くお酒を飲むという予定も本来はあったはずなのだが・・・
それは、またの機会に譲るとして(二度と無いって!)
われわれは、ムキになって、写真についての熱い議論をたたかわせたのであった。写真部ダモンな。

画像

もう、レストランの素敵なおねえさん(桃子さん)まで引きづりこんで、飲みまくった。やけ酒かい?

画像


画像

そして、夕陽が沈んだ後、またお台場のもう一つの素敵な顔が現れた。
レインボーブリッジのライティング、屋形船の情緒ある光、夜景の美しさ・・・最高です!

画像

めったに入れない、フジテレビのビルの中での夕食は楽しかった。
こんな素敵な景色を見ながら、景色という最高の肴で酒を飲む楽しみを存分に味わった。

この日なんと私はカメラを持ってこなかった。美しい景色と美しい女子アナをカメラでは無く、目に焼き
付けて帰るつもりだったのだ(うそつけサムライが刀を忘れてきたようなもの)

仲間のカメラを借りて撮らせてもらった。この写真のいくつかは他の人の撮られたものである。

しかし、ほんとうに、歳を取ってからできたお友達は大切にしたいですね。
残り少ないつきあいの年月を大切にしたいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

かめむし
2012年05月19日 06:37
タイトルみて、違うブログに来たかと思いました 笑

きれいな夕陽と夜景ですね。
女子アナよりも美しいと思います。

年を取って新しい出会いは少ないですが
私もとあるコミュニティーで素敵なお友達が
できました。大切な人たちばかりです。

そうそう、私も写真部でした。
コンデジ位はいつも持っていますっ! 笑
天道虫
2012年05月19日 10:20
たまには虫以外も書きますよ。
たしかに女子アナよりきれいです。
ポケットに入るコンデジやはり買わなくてはな~~。
今年は読売新聞の連載が終わってしまい、貧乏なんですよ。

この記事へのトラックバック