社会見学(東京湾、味の素、キリンビール)

先週、大学OB会の社会見学に参加してきた。

今回は、視察船新東京丸に乗って、東京港の埠頭巡りと味の素、キリンビール工場見学。かみさんも一緒でペアで参加。


埠頭めぐりは、竹芝埠頭、日の出ふ頭、芝浦埠頭、品川埠頭、大井コンテナ埠頭・・・・・ほんと埠頭ばかりである。

画像

これが視察船新東京丸である。

利用日の2ヶ月前から予約受付で、今回は貸し切り。
ベテランの解説付きで、埠頭を見て回る。だいたい埋め立て地の周辺を1周するかたち。

しかし、ガラス越しにしか景色が見えず、写真もガラス越しにしか撮れない。

画像

レインボーブリッジもガラスの汚れやら、波の水滴が入ってしまう。

画像

これは出航前に高台から撮ったレインボーブリッジ。汚れがなくてきれいです。

今注目の東京港臨海大橋(仮称)も見られた。
ティラノサウルスを思わせる橋脚で、ここは、羽田空港からの航空路にあたるため
高い塔の橋脚が作れない。さらに、橋の下を大型船が通るため、海面からの高さもなくてはならない。

このためこのような形になったそうだ。

画像


画像

恐竜と言うより、ダックスフントに似ているな~と感じた。

この構造の橋をトラス橋というそうだ。

この橋のデータは、
臨海大橋の全長は、2,933mで、東京~浜松町間に相当。
また、海上をまたぐ長さは、1,618mで、ベイブリッジの約2倍。
水面から橋梁の最上部までの高さは、87.8mで、25階建てのビルの高さに相当。
往復4車線で、歩道やエレベータも設置される。

けっこう大きい橋なんである。

東京湾の視察を終え、近くのシーサイドホテル芝弥生パステル亭で昼食。

景色の良いレストランで、浜離宮などを激写。
オリンパスのカメラのアートモードで撮ってみた。

画像

これはジオラマ風

画像

これはドラマチックトーン

このほかにトイフォト風、ラフモノクローム、ファンタジックフォーカスなどがある。このアートモードは、けっこう面白い写真が撮れる。

皺とシミの増えた女性をファンタジックフォーカスで撮ってやると、しわやシミが目立たないきれいな写真になる。おおいに喜んでもらえる。

美しい人はさらに美しく撮れる。(カメラ会社のまわし者かい?)

画像

普通に撮った実際の浜離宮の景色

画像

遠くに東京スカイツリーも見えた。

午後は、味の素の工場見学で川崎方面に移動。
この工場のど真ん中に電車が通っているんですね。驚きました。
川崎大師にゆく線路です。

工場同士はパイプラインで繋がっている。それは石油の製油工場に似ている。
この写真をを撮っても良いのかと聞いたら、「ダメです!」とにかく、写真はダメのところが多い。
企業秘密があるのですかね?

撮れたのは、

画像

高校の文化祭のような説明パネルの貼ってあるところ。

画像

本社ビル。

見学後、売店での買い物時間があったが、私は買い物には興味がないので、ふと外を見ると花壇に、蜂らしきものが来ている。

カメラを持って出て行くと、監視役みたいの人がいて花壇での撮影もダメだという。厳しすぎないかい!産業スパイ防止のためしかたないのですかね?

鰹だしの工場は、鼻がおかしくなるほどのカツオ?の臭いがしていた。



次はキリンビールの工場見学。こちらは見学後のビールの試飲が楽しみ。
タダでいっぱい飲めるぞ!!

気持が昂ぶる・・・(タダのビールぐらいで昂ぶるなよ)

見学もそぞろで、早く試飲したいな~

ここも工場内撮影禁止。

画像


画像


画像

こんな写真しか撮れなかった。

そして、試飲会場に・・・ワクワク・・・

試飲券を渡されたが、お代わり自由ではなく3杯まで。
他の人から券をもらって、飲むことはできません!とガイド嬢の厳しいお達し。

かみさんは飲めないので、ソフトドリンク1杯だけ。こっそりガイド嬢にみつからないように券を手渡してもらった。我々の飲んでいるところで目を光らせているんですよ。

実際はそれ程厳しくなかったようですが、最初にはっきり言われてしまうと、牽制がかかりますね。

試飲時間は、時間制限制、時間が来たら厳しく追い立てられます。

たしかに、ここでクダクダ飲まれたら次々来る見学客の処理に困ってしまいますね。

あわてて飲んで、やっと4杯飲めました。

試飲ビールは一番搾り、ラガービール、黒ビールの3種類がある。
黒とラガーをまぜてハーフアンドハーフも作ってくれる。

なにか慌ただしく飲んで、はい時間が来ました!と追い出された。

これで、見学会は終了。

ところが帰りのバスが首都高の渋滞に巻き込まれ、トイレを我慢する人が続出。

我慢の限界に来た人が、どうしてもどこかで停めて欲しいということで、首都高を下りて、コンビニ前で停車。

すると、ぞろぞろ列をなしてほとんどみんな下りだした。

やはり、みんな我慢していたらしい。

コンビニもびっくりしただろうと思ったら、店員の人が「キリンビールの工場見学の帰りですね」と平然としていた。良くあることらしい。

トイレを借りたお礼に何か買わなくちゃと思った人が多く、結構売り上げ増になるのかも?

ということで、社会見学のお勉強の一日でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2011年10月15日 20:36
楽しい文章読ませてもらいました。
カメラはどれを買ったのだろう。3兄弟発売されていますが。
かめむし
2011年10月16日 09:05
今度ファンタジックフォーカスで撮ってくださいね。
ビールの試飲にドキドキする天道虫さん、かわいいです 笑
天気も良いし楽しい遠足でしたね。
写真もいいし、文章も面白くて
天道虫さんの行かれた所には必ず行ってみたくなります。
ありがとうございます。
天道虫
2011年10月16日 10:07
オリンパスペンE-PL2です。
まだ使い始めで、使いこなせていませんが、コンパクトで軽くて、よく写りますね。老体にはいいです。
天道虫
2011年10月16日 10:10
かめむしさん

ぜひ、撮らせてください!
篠山紀信より上手く撮れますよ。なんちゃって。
そうか!これはおじさん、おばさんたちの遠足なんだ。
朝早く目が覚めてしまったのも子どもに戻っているのでしょうかね?

この記事へのトラックバック