地震で命拾い

凄い地震でした。
今まで生きた人生で最大の揺れの地震でした。立っていられないくらいで、家の中で倒れないように机に掴まっているのがやっと。
もっと揺れたら机の下にもぐる方がいいかな?なんて考えていた。

じつは、この日専門学校の卒業式で、九段会館に集合。

うちは、10時半から12時までで、滞りなく式が進行し、終了しました。

そのあと、マスコミ・広報学科の講師が集まって打ち上げみたいな食事会をそば屋の2階でやることになっているのですが、私はちょっと人に会う約束があるので、今日はパスさせてもらいました。

式終了後に即、家に帰りました。

家に帰って着替えて、1階に下りてきたときに、グラグラと来ました。

ぐらぐらぐらぐらぐらぐら・・・・こんな長い揺れの地震は初めて、しかもかなりな揺れ。
東京では震度5強だったそうですが、もっと強い揺れに感じました。

やっと収まったと思ったら、すぐに余震が来て、それもけっこう強い揺れ。

シャム猫のちゃーちゃんは恐怖のためか、お漏らしをして窓際に隠れて震えていた。

私の部屋の点検に行ったら、部屋が開かない。
どうしたことか?隙間から手を差し入れて本を1冊づつ抜き出し、やっと人が入れるスペースが空いたので、入ったら、本棚が崩れて、本が散乱。

棚のものもほとんど落ちてしまい、惨状です。

画像


画像


この部屋にいたらパニクっていたかも知れません。

とにかく、本をすべて別の部屋に移動して、部屋を使えるようにするので、精一杯。
翌日本棚を作り直し、やっと整理ができた。

ところで、ニュースを見ていたら、九段会館で天井が落下してけが人と死んだ方もでたというではないですか。

もし、うちの専門学校の卒業式が次の回に変更になっていたら・・・・

間違いなく事故に巻き込まれていました。二人の方が亡くなられたということです。ご冥福を祈ります。

私がそうなっていたかも知れないとおもうと、人ごととは思えません。

また用事で、早く帰って正解でした。一緒に打ち上げに行っていたら、帰宅難民の群れに入っていたかも知れません。

しかし、今日も余震がたびたび襲ってきて、こんなに変な地震はほんと初体験です。

たくさんの方も亡くなられ、映像を見ていて、地震と津波の恐ろしさを改めて感じました。

岩手に移住して農業をやっている知人がいるのですが、電話をしても繋がらず、心配です。

昔の人は。「地震、雷、火事、おやじ」と怖い物の順番を言っていましたが、ほんと地震って被害甚大でこわいですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2011年03月12日 21:01
良かったですね、本当に命拾いですねえ。
また、本がいっぱいの部屋にいなくて良かったですね。

私は、新宿西口のまゆ形の専門学校ビル地下の本屋の一番奥で大量の本に囲まれていたのですが、すごい揺れで逃げ出しました。結局、夕方新宿から杉並まで歩いて、親類宅にとまり、今朝八王子に帰宅です。
我が家のそばのコストコ駐車場はひどいことになっていました。
カムーロ見や毛
2011年03月12日 23:24
天道虫さんは運がいいのですね。
こちらは会社ビル21階で遭遇しました。
旧式の新幹線が脱線したかのような揺れでした。

21時30分ころ会社を出てなんとか汗だくで帰宅しました。

1階の居間はコップが幾つか落ちて割れ
2階の自室は ファイルが1個と零戦のミニチュアとカツラ台が落ちていたくらいでした。
天道虫
2011年03月12日 23:52
秀さん
コストコって巨大ホームセンターでしたっけ?
駐車場がつぶれたのでしたね。こわいですね。
帰宅難民になった友人がいっぱいいます。大変だったみたいですね。私は、運良く地震の前に自宅に着きました。
天道虫
2011年03月12日 23:55
カムーロ見や毛さん

そうなんですよ、運が良かった。
あのビルは揺れそうですね。
揺れる耐震構造なんでしょうね。カツラの台が落ちていたというのが見や毛さんらしいですね。www
ひかり
2011年03月14日 23:59
本が多いのが流石ですねえ。初体験……震度5強、津波、余震、テレビ釘付け、計画停電、電車運休、原発事故、新聞すべて保存、地震のブログ記入、伊藤さんのうらやましいお部屋。
東日本大震災、東北地方太平洋沖地震……表記まで揺れているね。
天道虫
2011年03月15日 11:09
ひかりさん
本は昆虫関係が圧倒的に多いです。断捨離でもっとスリムにしなくてはといつも思っているのですが・・・この本棚崩壊でずいぶん本を処分しました。
未曾有の大事件ですね。M9なんて信じられません。
久米仙人
2011年03月16日 18:07
 本当に命拾いでしたね。
その上、その時間には自宅に居たとは、此れ又、幸運な事で余程普段からの行ないが良っかたのでしょうネ。

 地震は逃げ場が無い分其れだけ恐怖感が強烈でしょうから、人によってはトラウマに成るそうです。
 約1000年来の最大地震とは、恐ろしい出来事で、末法の世界を感じてしまいます。
ソレニシテモ東京で震度5強とは想像が付きません・・・

 実は当方も、九段会館と言えば昨年の11月に甥っ子の結婚式で家族皆で其処のホテル部(そういえば可なり古い建物でした・・・)に泊まった事を思いだして、今更ながらゾーットしてます。

 日本では、何時でも何処でも誰でも、地震に遭遇すると覚悟が必要の様ですネ・・。 
天道虫
2011年03月18日 14:51
久米仙人さん

まだ運が残っていたようです。
昨年に運を使い切ってしまったかと思いましたが・・・
九段会館の壊れた内部の写真が週刊誌に載っていました。見たら壇上の上にいたのですが、そこにも天井から落ちたものが積もっていました。あそこにいたらと思うとぞっとします。

この記事へのトラックバック