湯河原梅園ちょっと早すぎ

2月20日、「まんうゆ会」2月例会で、梅見に行った。
熱海の手前の湯河原にある、幕山のふもとの「湯河原梅園」である。

今回、新会員が一人入ったので、総勢6名。
湯河原駅に10時集合で、バスで湯河原梅園へ。

梅園の入口で入場料200円取られる。(梅の咲いている時期だけだそうです)
入口には、まだ一分咲きですと張り紙が出ている。

誰かが、
「一分咲きなら、入場料も一分(10%)でいいのじゃないか!?20円だ!」
 なんて叫んでいました。

入場料を徴収するお姉さんが「・・・・」とちょっと絶句してしまい、困っていた。

「それなら、50%でどうだ!?」「・・・・・」

「なに?一分! 武士の一分か? 木村拓哉か?」なんて突然、訳の分からないことをいう人もいてますます、お姉さんは「・・・・」

だいぶ先輩のお姉さんが、「一応、決まりですから。一分咲きを了承していただいて、料金を払って、入ってください」

「わかっていますよ。ごめんね。」

そうなんです。若い女性をみると、いろいろ言ってみたくなる年頃なんです。
園内に入りましたが、どこに梅林があるのかわからないほど、咲いていません。

画像


1分咲きの梅園は淋しいかぎりです。白く光っているのは、椿の葉です。

パンフレットには満開の梅園が写っていましたが、家に戻ってから、ネットで検索したところ、「小さな写真集」という HP(http://home.a01.itscom.net/pic1024/index.html)がありました。

さっそくこのHPの著作権者のTamakiさんにメールを送り、このブログへの掲載許可をお願いしましたら、こころよく許可してもらいました。

これが満開のときの湯河原梅園です。このほかにも、TamkiさんのHPにはいろいろなカットがありますので、是非みてください。本当に満開の時はきれいな梅園です。

画像


ちょっと歩いて、早咲きの梅がちらほらしかないため、すぐ飽きてしまい。
早いけど、梅見の宴にしようということになった。
まだ30分も歩いてないジャンと思いましたが、すぐに梅見の宴が始まりました。

しかし、この場所も、地べたに座ってと言う訳にいかず、ベンチ二つある、なんとなく落ち着かない場所で、宴も盛り上がらなかった。缶ビール1本、カップ酒1本であっという間に終了。

とにかく梅園も全部見ようと歩き出した。
少しでも梅が咲いていると、人が集まってきて、撮影会が始まる。
もうアップでとるしかない。

画像


画像


画像


画像


それでは、さらに幕山まで登ろうということになった。
本来は、梅園散歩のつもりできたのですが、花がないと間が持たないというか、あっという間に梅園を踏破してしまい、お酒も飲んでしまったし、どうすべ~?という感じでした。

山に向かって歩き出したら、

画像


大きな岩にとりつく人を発見。岩登りのグループのようです。
登山家にとっては、ここは有名な所のようで、いくつかのグループが岩に張り付いていた。

幕山に登りだしたのはいいのですが、やはり、飲んでから歩くというのはちょっと山歩きの厳禁行動ですね。まず、息が上がってきます、酔っぱらい運転まで行きませんが、足がもつれたりします。

みんなお酒に強い人ばかりなので、それほどではなかったですが、私も山登りをずいぶんしましたが、山に入ると、宿に着いたときしか絶対飲みませんでした。

今回は予定外の行動です。しかし、幕山のこのコースは軽いハイキングコースのですから、大丈夫でしょうと行きましたが、途中でUターン。

頂上まで、あと40分くらいのところでした。
ここが頂上ということにして、「偽装頂上征服全員写真」を撮って下山。

画像


途中で景色のよいところがあり、真鶴半島、湯河原の町がよく見えます。
それほど傾斜がきつくなく、危険はありませんでしたが、とにかく全員無事下山できました。

しかし、すれ違う人たちがほとんど、おばさんたちのグループです。
やはり、女性は、元気がいいですね。

向かいの山の木々が光を反射して、まるで緑の入道雲のように見えました。
また、椿の葉が光って、まるで白い花が咲いているようです。

画像


画像


今回の梅見は、時期が早すぎてしまいました。
このところ寒い日が続いてしまったのも不運でした。
来週くらいから、見頃かも知れませんね。
一分咲きでも梅のかすかな香りと、早咲き梅の花を楽しみました。

湯河原に戻り、藤沢まで出て、おいしい日本酒の銘柄が揃っている店に突入。
どぶろくやら、いろいろな銘柄に日本酒をいただき、良い気持ちになって帰途につきました。

梅もいいけど、やはりお酒の方がいいな~という1日でした。満足!!満足!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック