京都はまだだった!

京都に行ってきました。今年の桜開花は早いぞ!早いぞ!というので、1ヶ月前に予約しなければならず、1週間早めましたが、見事裏目に出て、1週間早すぎました。

画像


3月中旬に寒波が来て、ずれ込んでしまったそうです。でも、枝垂桜はかなり咲いていて、満開もありました。
京都御所、高台寺、植物園などわずかに咲いているところを拾うように見てきました。

画像


画像


京都御所に観光客が集まって来て、ごった返しています。大きな枝垂れ桜の前は撮影会。中国語が乱れ飛んでいました。

画像


京都府植物園に行けば何か咲いているかと行きましたが、けっこうな紅白の枝垂れ桜が満開でした。ソメイヨシノはまだつぼみです。

画像



画像


落花の桜の花びらもきれいに見えました。赤はヒカンザクラです。
このほかいろいろな花が咲いていて、クリスマスローズなども撮ってみました。

画像


画像


花の品種が多いようでいろいろありました。

画像


高台寺が満開ということで行ってみたのですが、入場料取られる前に、出て来た人に聞いたら、ここから見えるあの2本しか咲いていないよ!というので、中に入らず、塀の外から失敬しました。

画像


驚いたのが、円山公園の枝垂れ桜。もう老体にむち打って咲いている感じで、枝はばさばさ切り落とされ、青息吐息のちょっとあわれな姿でした。昔の写真はものすごくきれいですけれど、往年の面影はありません。

画像


祇園白川にゆくと、かわいい舞子はん姿のお嬢さんが大人気で観光客のカメラを浴びて、まるでモデルさん撮影会みたいでした。
偽舞子はんもたくさんいて、昼間、地図を片手にうろうろしているのはみんなこのたぐいですね。

外国人観光客は大喜びでカメラを向けていましたけど・・・

画像


どこへいっても、桜は期待出来ないので、昨年末に除夜の鐘を突きにいった青蓮院にもう一度行ってきました。ここの楠は巨大で4本ぐらい、建物のまわりに生えています。

画像


庭も美しく、とても落ち着く雰囲気で、ず~~と座って見ていたかったですね。

画像


画像


襖絵も素敵でした。
なかなかいいところです。この前は鐘をつくだけで、真っ暗でよくわかりませんでしたが、格の高いお寺だそうです。でも気取ってなくて、観光客も少なく気に入りました。

画像


寺町通りの商店街の八百屋に初物タケノコが15000円からのかごが並んでいました。誰が買うんじゃろうか?

今回は醍醐寺には行きませんでした。昨年さんざん写真を撮ったので、前の日記を見てください。

画像


北白川疎水の桜並木も残念ながら早すぎました。素朴で、観光客も少なく、咲いたらきれいでしょうね。

画像


最後に鴨川の河原にいた猫さんです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

うにママ
2007年04月03日 15:23
 ソメイヨシノにはまだ早かったようですが、枝垂れ桜は綺麗ですね。それにしても、綺麗スポットを良くご存知で、感心しました。さすが京都通!
 東京の桜は盛りを過ぎて、フィナーレに向かっていますね。うかうかしていると、桜をちゃんと見ないうちに散ってしまうんですよね。ぱっと咲いてぱっと散る、こんな人生もいいかも~。ケセラセラ
 
天道虫
2007年04月04日 11:18
ぼくちゃんが資料を集めて、熱心に研究しています。最近「京都に住まう!」なんて本を買って来て、京都に住みたいみたいなことを言い出してますぜ!
京都は枝垂れ桜が似合いますね。京都は、ソメイヨシノより枝垂桜です。枝垂桜はけっこう長く持ちますし、桜色がきれいです。

この記事へのトラックバック