京都の元旦

画像


京都の初日の出です。残念ながら薄曇りで、おぼろ太陽になってしまいました。
ホテルの窓から138mmの望遠ズームで撮ったものです。
朝7時頃でした。東京より西ですから日の出の時間も東京より遅くなります。

日出ずる国「日本」は日の出を特にあがめますね。
山に行っても、多くの人が、日の出を見るために、朝早く起きて(夏は早いですから)見に行きます。

元旦の日の出は特別なのですかね。どこなら日の出が見えるなんて気象情報をNHKでは真剣にやっています。

昨晩はよく寝てないのですが、30日からの寝たり、起きたりの不規則な状況から、睡眠障害になったのではないかと思われるくらい、早起きしてしまいました。

画像


画像


今日の初詣は、上賀茂神社へ。
この馬はご神馬で、初詣客から人参をもらっています。
10mmの広角レンズで接近激写。あやうくカメラに噛み付かれそうになりました。子供たちが喜んで人参をあげていました。

「年の初めに白馬を見ると、1年の邪気が祓われる」そうです。たくさんある邪気を祓ってもらうため、大接近してよ~~~く見ましたよ。鼻息までかけてもらいましたのでごりやくばっちりですね。(笑)

上賀茂神社は京都でも最も古い神社の1つで、賀茂別雷神社というそうです。雷にうたれないように厄よけしてくれるところだそうです。
鳥居をこぐって境内に入ると、神殿がありますが、その前に砂でつくった小山が二つあります。

画像


これは何のためかよくわかりません。やはり何かの故事にちなんでいるのでしょうね。

画像


楼門という立派な門を入ると、いろいろな社殿があります。でもここの社殿は地味で、本殿もあまり大きくないのです。

お賽銭を入れるところもわかりにくく、後ろにいるとどこだかわかりません。

この神社は京都の北の方にありますので、初詣客も少ないですね。このくらいの人出がいいです。

このあと、今宮神社にゆきました。
かみさんが「あぶりもち」をどうしても食べたいというので、どちらかというと、神社が目的ではなく、あぶりもちが目的の初詣です。神様ゆるして!

画像


画像


今宮神社の本殿です。本殿の前にライトアップというか、夜火をともす灯がたくさん置かれていました。これを夜撮るときれいでしょうね。写欲そそられる情景でした。

画像


本殿の横の方に、小さなほこらがたくさん並んでいます。子供たちが一生懸命拝んでいました。
京都の子供たちは、こうして、親から宗教心を受け継いでゆくのでしょうね。いいことだとおもいます。

画像


本命のあぶりもちの店には、大行列が・・・
いつもですと、やめよう!というところなのですが、この前きたときは定休日で、食べられず、かみさんがなんとしてもたべたいというので、しかたなく待ちました。お持ち帰りのほうの行列に並んだのですが、待てど暮らせど順番が回ってきません。

あとでわかったのですが、我々の前に、45人前も注文した団体がいて、そのため、ふだんよりものすごく遅くなってしまいました。そんなの規制してくれよ!一人3人前までとか。

画像


これがあぶりもちです。どうということはない、おもちですけど、タレが微妙な甘さで、これが決め手なのでしょうね。
きな粉をまぶした餅をあぶって、これにタレ(白みそに砂糖がはいっているのかな?)をつけて食べるのです。

2軒が向かい合っていて、張り合っている感じです。
ふだんは閑散としていて、客引きをしているそうですが、今日ばかりは、すごい行列です。

というわけで、京都の初詣はあぶり餅で終了。
寺町やら、いろいろ散策して、
夜の列車でまた、爆睡しながら東京に戻りました。

しかし疲れたで~す。こんな強行軍はこれで最後ですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

うにママ
2007年01月15日 17:53
京都で格別な大晦日と元旦をすごされましたね。
きっと今年は良いことが目白押しですよ!
天道虫
2007年01月16日 11:56
格別すぎました。ほとんど寝ていない3日間で、良いことが目白押しなら、がんばった甲斐がありますね。期待します。
ララバイ
2007年01月16日 13:16
 京都ですか。京都といえば、昨年の秋僕らの結婚50年を記念して(よくもったな)娘と3人で『京都・奈良』へ。何度も行っているのに行くところが多すぎて・・・・タクシーを頼みアチコチと。娘はお陰で『京都検定』に合格。こちらはへとへと。
天道虫
2007年01月17日 13:35
ララバイさん、コメントありがとうございます。
50年というと、金婚式ですか!半世紀ですね。すごい!
うちはまだ4分の1世紀をやっと超えたところです。
京都検定にですか!すごいですね。京都以外の人が受けると、けっこう難しいと聞いています。
でも、京都・奈良両方いっぺんは欲張りですよ。別々に2回に分けて入らした方がよかったかも?

この記事へのトラックバック