ちゃーちゃんの日記 「防柵作戦失敗」

画像


 (「毛布の上の毛むくじゃらのマヤ」じゃないちゃーちゃん)

ちゃーちゃんは、暑さにも負けずに、あっちこっちあらし回っています。仕事部屋に侵入し、パソコンをいじらせないという暴挙にでます。

画像

 
 (これではパソコンに触ることもできません。)

マウスもいじってみたり、キーボードも踏んづけまくって、フリーズさせちゃうし。
もっときちんとしつけなさい!という声が聞こえますが、かなり怒りますし、たたいたりしますが、なんか平気なんですね。
前のネコは一回駄目!ときつくしかると、二度とやらないことが多かったんですが・・・

画像


画像

この娘は、カエルの面になんとかやら、すぐ忘れてしまうのか、わざとなのかわかりませんが、何度も怒られて、それでも繰り返します。

かみさんは、ちょっと頭が悪いのとちがう?といつもチョロと比べてしまいます。
でもネコにも個性がありますから、簡単に頭が悪いの、良いのと決めつけてしまうのはかわいそうですね。第一、前のネコと比較するのもよくないですよね。


画像


ということで、部屋に入れないようにガードをつくりました。さすがに、うらめしそうに、格子の間からこちらをうかがっています。
しばらく、これを乗り越えられず、うまくいったのですが・・・
でも、これもそんなに持ちませんでした。
体が大きくなり、体力も増して、ジャンプ力が飛躍的のびてきたのです。ネコタワーで鍛えているせいかもしれません?

そのうち、これを軽く飛び越えてくるようになりました。そこで、さらなる高い板を足したりしました。
これなら当分、大丈夫だろう。
ところが、それも飛び越えてしまいました。
ええ!こんな高いところをとびこえられるのか~!?
娘の成長を喜びながらも、困ったなと複雑な心境です。


画像


この椅子のムートンのしきものには、特別な反応を示します。
よくやる「モミモミ」ですけど、この上にのせた途端、まるでスイッチが入ったように、はいつくばって、口を押しつけ、モミモミを始めるのです。

しばらく気が済むまでやっていますが、途中で、「なにやってんの?」なんてのぞくと即止めてしまいます。
この椅子もテーブルの下に収まっているとき、つまり人から見えない状態のときは、さかんにやりますが、引き出して人から見えるようになると止めてしまいます。

この写真は、夢中になっているのを見計らって、そ~と引き出して撮ったものです。

画像


母親のお乳を飲むしぐさそのものですね。
ネコのおしゃぶり行動といってもいいのかもしれません。

そういうわけで、部屋への侵入防止柵の攻防はまだ続いています。
ドアを閉めてしまえば・・・ですけど、私もかみさんもクーラーがきらいで、なるべく部屋を風通しよくして、扇風機で暑さをしのいでいるのです。ですから、ドアをあけておきたいのです。

近いうち、Jマートにいって、これならもうあきらめるだろうというのを探してこようとおもっています。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

とくさん
2006年08月31日 11:43
モミモミしておっぱいを飲むしぐさって、本当に可愛いですね。うちのニャンコも時々寝床に入れてやると、夢中でモミモミすることがあります。それも僕の腕を。爪が引っかかったりして痛いのですが、そこは我慢。僕を母猫だと思っているんだろうなあと思うと、痛さをこらえてグッと我慢。思わずほほえんでしまいます。寝床に入れたときには、顔をペロペロなめたりも。くすぐったいうちはいいのですが、知らんふりをしているとアゴや鼻をガリッと噛んだりもします。あれは、「早く起きてよ」と訴えているのでしょうか。
天道虫
2006年09月09日 09:05
モミモミを腕にするなんて、母親と思っている証拠です。
いたうれしい!ですね。
しらんふりするのがよくないのかな?朝入ってきてやるのは起きて欲しいのかもしれません。ごはんの請求の気持ちもこもっているのでは?

この記事へのトラックバック