ちゃーちゃんの日記 「落ち着いてきたよ」

5日目ぐらいまで、最初に落ち着いたダイニングから、ほとんど出ることはなかった。 トイレの位置も覚えて、自分でゆくようになっても、用を足すとすぐに戻ってきた。

画像


(トイレ中を盗撮です。ちょっと怒っているみたい!失礼ね!写真なんか撮らないでよ!!)

この部屋の探検は、目に入るところはほぼ終わったらしい。しかし、ときどき、戸棚の戸や、地下収納のふたを開けたりすると、すっ飛んできて、「あれー!こんな所がまだあったの?!」「なにここ?どうなっているの?」とばかり、顔を突っ込んできて、中に入ろうとする。

好奇心まんまんなのである。しかし、音もなくしのびより、小さい体で私の後ろや足下に近づき、気がつかないと、ほんとうに危ない。踏んづけたり、押しつぶしたりしないか、心配になる。

画像


(こんな狭いところに潜り込んで寝てました。しばらく何処に行った?と探したんですよ。)

それで、昨日から鈴のついた、首輪をつけてやった。
これは便利です。動くと「チロチロ」と音がするので、すぐにどこにいるかわかる。
最近、寝場所をよく変えるので、どこでねているのか、朝、探すのがたいへんだった。
首輪を付けてからは、名前を呼んで、動くと音がするので、どこにいるか見当がつくようになった。
また、気づかずに忍び寄ってきても、チリンと音のひとつもするので、「あっ!きたな」と注意できるようになった。

食事は、マーク・モーリスという獣医師がペットのライフステージに合わせて、栄養・健康管理によいように作られた、「Hill's Science Diet 」の固形飼料で、大さじ2杯くらいお皿に入れ、それをお湯でふやかせて食べさせる。

画像


(食事中、首輪を付けました)

1日2~3回これを上げているが、2回ぐらいに自分で調節して、分けて食べているようで、1~2時間以内にペロリと食べてしまう。
人間の食卓には近づけないし、ほしがってもぜったい上げない。
もう、観念したのか、今では、いっさい我々の食事中は近づいてこなくなった。

おなかがくちくなると、すぐに遊ぼうよと、誘いに来る。ほんとは、あの原稿を書かなくては、原案を作らなくては、採点をしなくてはとやることが一杯あるのであるが、でも誘惑に弱くて・・・
遊んでやったあとでもいいか、やはり、さびしいだろうから疲れるまで遊んでやってから仕事をしよう。なんて思うのですが、疲れるまで遊んでしまうのが自分だったりして、もうチャーのせいにして、遊びほうけてます。

画像



昨日は、かみさんがお盆で、墓参りに行きたいというので、仕方なく出かけた。高尾山にあるお寺なので、往復だけでも2時間以上はかかる。昼頃出かけたが、帰りの高速が渋滞しているというので、国立府中から下りて、東八道路の方から帰ってきたが、途中にJマートがあるので、また立ち寄り。

先日の欲求不満解消か、かみさんは、やはり、入ったままなかなか出てこない。ちょうど運転中眠くなってきたせいもあり、車の中でぐっすり寝てしもうた。
猫の首輪、猫トイレのゴミ入れなど、ぎょうさん買い込んで戻ってきた。


家を留守にして、5時間近くたっている。チャーの初めてのお留守番、大丈夫かな?
少し心配になる。
急いで帰宅。まだ、玄関に迎えに来るまでにはなっていないが、チャーは寝ていた。何ごともなかったようである。えらい! やはり天才ネコじゃ~!

今日は、行動半径を広げて、階段を登りだした。最初は、2階にゆく途中まで。そこでぴたりと止まり、それ以上は上がってこない。
しかし、それを何回かくりかえし、とうとう、2階まで上がってきた。
そして、勢いを得て、とうとう三階まで上がってきた。
ええ!これから、行動範囲が広がってたいへんだぞ!

画像



(階段は立体的なので気に入ったみたいです。ここでしばらく遊んでやりました。遊んでもらいましたかな?)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック