ネコ虫

アクセスカウンタ

zoom RSS セスジスズメの幼虫

<<   作成日時 : 2017/03/12 10:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

3月24日掲載予定だった昆虫百面相はセスジスズメの幼虫です。

その後顔写真は撮り直して、もっと良い写真がありますが、当時掲載予定だったものです。

画像


セスジスズメの幼虫
【終齢幼虫の体長】約80〜85_・b
【国内の分布】本州・四国・九州・南西諸島
 
 写真を見て、「あれっ!今日は昆虫の顔ではないの?
ヘビの顔かい?」と思った人がいれば、ねらいは成功である。
 これは、セスジスズメという大型の蛾の幼虫で、いわゆるイモムシといわれる、太くて、尾端に針のような突起がある。

 体の側面に目玉のような模様が並んでいる。そして、この写真のように、頭を下げ、胸部を膨らませて威嚇のポーズをとると、まるでヘビのように見える。

 最大の天敵の鳥は、ヘビが苦手で、ヘビを見ると、本能的におびえて逃げる。
 この「決めポーズ」は、近づいてきた鳥を驚かすためのものである。
 鳥は一般的に目玉模様を恐れる。ヘビに限らず、鳥を襲う敵が自分をねらっているように見えるからと考えられている。

 実際、実験でカイコの幼虫に目玉模様を貼り付けたものと、付けないものとを並べておくと、目玉模様の付いているカイコは襲われにくいというデータがある。
 この目玉模様は飾りや伊達に付いているわけではないのである。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
昆虫百面相で私は玉虫さんの存在を知りました。
虫の大好きな私は、毎週ワクワクしていました。震災後打ち切りになってどれほどがっかりしたことか。。。
特にこのスズメガの幼虫、子供の時に図鑑で見て、愛嬌のある姿が可愛くて大好きになました。でも、一度も本物を見たことがないのですが。これが、掲載予定だったとは。。。
また昆虫百面相、見たいなぁ。。。
アン
2017/03/13 07:17
おおおっ!隠れファンがいたとは知りませんでした。はがきもほとんど来なくて、やはり虫嫌いの人が多いのだろうな〜とがっかりしていました。スズメガの幼虫はサトイモなどの葉を食べるいわゆる芋虫です。わたしの借りている畑はみんな無農薬でやっているので、畑でもよく見かけますよ。芋虫が好きなんていいですね。
玉虫
2017/03/14 22:00
私もスズメガちゃんのファンです。
うちに以前くちなしの木があって、オオスカシバの幼虫がいました。母が駆除せず、おかげで成虫が家の中に入ってきたり、庭で飛びながら空中停止して蜜を吸っているのを見たりしました。美しくて蛾に似てないような。
このセスジスズメガの子、思わず、私はふきだしました。なんでやねん。ギョロ目で何みとるねん。なんで関西弁になるんやろ。
なめくじ
2017/04/11 20:53
お母さん立派ですね。虫を見るときゃあぎゃあ騒ぐ人って好きになれません。そのお母さんの子は必ず虫嫌いになります。芋虫は可愛いですよね。そういうひと好きやねん。
玉虫
2017/04/11 21:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
セスジスズメの幼虫 ネコ虫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる