ネコ虫

アクセスカウンタ

zoom RSS 河津桜満開

<<   作成日時 : 2017/02/18 16:06   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

2月17日伊豆の河津にカワズザクラを見に行ってきた。

新宿からスーパービュー踊り子号で、9時25分発で、河津に12時到着。
今回は日帰り旅行。

2年前の2月8日に河津の玉峰館というところに泊まって、河津ザクラを見に行ったが、
時期が早すぎ、河津正月桜という1本の木しか咲いていなかった。
カワズザクラの見頃は2月中旬である。

今回は満開! しかし、天気がよくない。小雨で風もときどき強い風が吹いてくる。

とにかく、行くべぇ〜ということで、小雨の中を見て撮って歩いた。
画像

河津川の土手にカワヅザクラが植えられている。ソメイヨシノよりず〜っとピンク色が濃い。

河津駅から河津川目指して5〜6分歩き、河津川を右に曲がり、上流目指して登ってゆく。

画像

ほんとうに花の色はピンクが濃い。このくらいの方が桜らしくて良いのではないか。私はこの色の方が好みです。土手の沿道には、お土産物屋やら、食べ物屋やら一杯並んでいる。

画像

もう桜の写真は撮り放題である。(当たり前か)

画像

花もアップに耐える花で、やはり、ピンクがきれいだ。

画像

ソメイヨシノと違って、満開になったからといって、花びらはなかなか散らない。
ただ、樹はあまり上の方にまでは伸びず、樹高はソメイヨシノに比べてかなり低い。まだ樹齢は低いのかな?
原木は60年前に造られたというますから。サクラは挿し木で増やす。

画像

こちらの土手の桜のすき間から向こうの土手の桜をバックに入れて撮ってみる。

画像

菜の花も一緒に咲いていて、両方を入れるとまた素晴らしい。

画像


画像

カワズザクラのトンネル。

画像

もうそろそろ、桜のゲップが出そうなので、この辺で別のものを。

画像

川に泳いでいた”バン”である。

しかし、中国人が多かったですね。中国語が乱れ飛んでいました。ここは日本かい?と思いましたよ。
最近の中国人旅行者は、爆買いをやめて、「コト買い」といって、日本の風俗や伝統を個人旅行で楽しむという傾向に変わってい来ているとききました。

以前は10人以上のかたまりの中国人が多かったのですが、この日は2〜3人のグループがほとんどでした。
それにしても、中国パワーはすごいですね。

ということで、2年前の雪辱を果たし、中満足(雨に降られたので)で東京に帰る電車に乗りました。
18時からライトアップがあるのですが、あまり遅くなるのも大変なので、4時台の電車で帰りました。
本当はライトアップも撮りたかったのですが・・・そのため持ってきた三脚を使うことなく持って帰った。

この先、どれだけ生きられるか分からないので、できるだけ行きたい所に行っておこうと思った次第です。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ここには一度行ってみたいと思いつつまだです。
桜のピンクと菜の花の黄色のコラボ、本当に綺麗。
曇りがちだったのも、逆に色が鮮やかですが、やっぱり今日のような真っ青な空をバックにしたいですね。
京都も中国の方が多かったですよ。
かめむし
2017/02/19 07:46
追伸私もどんだけ生きれるかわからないので、行きたいとこ行っとこうと思って頑張ってます(笑)
かめむし
2017/02/19 07:48
かめむしさんは、まだまだこれからですよ。日本にはまだ見たいところが一杯あります。海外はテレビで我慢して、日本のまだ行っていないところ中心に考えています。膝を痛めてから歩けなくなったら・・・と考えると焦りますよね。膝は、筋トレのお陰でだいぶ良くなりました。
玉虫
2017/02/19 12:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
河津桜満開 ネコ虫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる