ネコ虫

アクセスカウンタ

zoom RSS 紅葉撮影ツアー

<<   作成日時 : 2016/11/30 23:00   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

11月29日(火)、大学OB会の写真クラブの撮影会があった。

神宮外苑のイチョウ並木と新宿御苑の紅葉の撮影会。

地下鉄銀座線「外苑前」駅に10時集合。15人参加。2人欠席。

駅から少し歩いたところにイチョウ並木がある。

画像

イチョウの下には沢山の人がいたが、なんと中国語ばかりが聞こえてくる。最近中国でも個人旅行がはやっているとか、確かに団体さんではない、一人とか、2〜3人のグループが多いように感じた。しかも若い人が多い。

画像

イチョウをただ撮るのは難しい。レンズを変えて、いろいろな撮り方をしてみた。

画像

魚眼レンズを使って、並木全体が写るようにとって見た。

画像

葉の茂っているところを中心に望遠レンズでアップ気味に。

画像

絵画館を少しだけ入れて、イチョウを主役に。

画像

イチョウの大木も並木から離れた所にあった。

画像

並木のはずれに集合ということで、待っていたら、垣根の所に花やら飲み物やらお菓子やらが山と積まれていた。うん?こりゃなんだと、仲間に聞いたら、先日、木製のジャングルジムで焼死した子へのお供えだと言うことです。ここで亡くなったのか!?と驚いた。

新宿御苑はここから一番近い千駄ヶ谷門からは入る。その前にユーハイムというところで昼食。
ハンバーグと生ビール1杯飲んで元気を取り戻した。

新宿御苑には大木が多い。
画像

イチョウの大木、下から仰ぐように撮ると大きさが強調される。しかしでかい!

新宿御苑は高遠藩(信州)の内藤家の江戸屋敷だったところである。うちの先祖は高遠藩の御殿医だったときいている。

画像

日本庭園は美しい。モミジがあちこちにあり、紅葉の葉を顕示していた。

画像


画像

紅葉のすき間から太鼓橋を望む。なにか絵はがき的だが・・・・

画像

紅葉の競演である。

画像

池のそばにススキが生えていた。そのすき間からビルがそそり立つ。

画像

ススキよりも紅葉のすき間からのビルの方が恰好良い。

画像

今日は晴天のため、太陽に映える紅葉が何ともきれいだ! 

画像

一枚のモミジの写真も撮っておこう。

画像

水面の紅葉も良いもんだ。もう少しモミジが入ってたら・・・完璧です。

画像

色のからみ具合がいいな〜

画像

芝生の広場に巨大な木が紅葉していた。

画像

日を浴びているイチョウをバックにぼけさせて撮るのもきれいだ。

画像

プラタナス並木はフランス風かな?「枯葉」のシャンソンもありましたね。

画像

最後の一葉、葉っぱのフレディ、頑張っているね! でもみんな落ちてゆくんだよ。

画像

池に映えるモミジも捨てがたい。

画像

カイツブリが紅葉が映える池を泳いでいた。これもきれいだ。

画像

2時に新宿門に集合して解散ということだったが、新宿門から一番遠いプラタナス並木を見に行ってしまったのでとても間に合わない。このため、幹事に電話をして、みんなと挨拶も出来ず別れた。
そのあとで、新宿門近くのところにこの十月桜が咲いていた。満開でかわいい桜だ。

ということで紅葉を満喫し、紅葉写真を撮りすぎた。今回のブログはてんこ盛りです。
なんと家について万歩計を見たら15000歩を越していた。充実した疲労感に包まれた一日でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
さすが素晴らしい写真の数々。感動しました〜。

亡くなったお子さん、本当に気の毒です。
楽しい遊びが一瞬にして。。
ご冥福をお祈りします。
かめむし
2016/12/01 13:54
ありがとうございます。ずさんな管理の犠牲ですね。今の大学生はカンナくずが燃えやすいと言うことも知らないのですかね?
玉虫
2016/12/03 10:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
紅葉撮影ツアー ネコ虫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる